トレンド真っ最中・長めタイトスカート♡ 秋冬の着こなし術

空前のプリーツスカートブームの中、“ひとあじ違ったスカートコーデを楽しみたい!”おしゃれさんの間で人気の「タイトスカート」。今年は”長めの丈“がこなれるポイント。もうすでに定番の一着として、デイリーワードローブに取り入れている方もいるかもしれませんね!
そこで今回は「膝か隠れる程度の“長めタイトスカート”を使った秋冬の着こなし術」をおさらいしましょう♪
「そういえば、そんな着こなしはしたことが無かったなぁ」というコーデに出会えたら、さっそくトライしてみて!ちょっとした着こなし方の違いで、意外な自分に出会えるかも♡

タイトスカートを「ジャケット」と着こなす

タイトスカートとジャケットを組み合わせると、フォーマルな印象になりがち。デイリースタイルに仕上げるなら、モデルさんのようにインナーをTシャツなどのカジュアルアイテムをプラスするとラフに仕上がります。

タイトスカートを「トラッド」に着こなす

長め丈のスカートと、「靴下+マニッシュシューズ」はトレンドに流されない黄金バランス。スカートは、Aラインのシルエットで着こなすことが多いです。
そこにタイトスカートで取り入れると、新鮮な印象のトラッドスタイルが完成します♪

タイトスカートを「ショートブーツ」と着こなす

とくに小柄な女性におすすめしたい「ショートブーツ」との着こなし。とくにヒールのあるショートブートと着こなすと、タイトスカートのシルエットを生かした“足長効果”が狙えます。

タイトスカートを「スニーカー」と着こなす

夏にトレンドだった“スポーティ”にタイトスカートを着こなす方法。秋冬も引き続き、「スニーカー」を使ってカジュアルダウンするのが人気です。さらにモデルさんのように、タイツをプラスすると暖かく着こなせますね♪

タイトスカートを「ロングカーデ」と着こなす

こちらの着こなしはタイトスカートの“足長効果”に加え、ロングカーデのIラインが“着痩せ効果”も狙えるまさに「美人コーデ」。モデルさんのように、ぴったりめのトップスをボトムスにインすると、さらにスタイルアップ!

タイトスカートを「セットアップ」で着こなす

ちょっとだけおめかししてお出かけしたいときに、便利な「セットアップ」。頑張りすぎていないフォーマル感が魅力です。
今から長めのタイトスカートをゲットするなら、一緒に同素材のトップスも持っておくと便利ですね♪

The following two tabs change content below.

fujisakiwith

ファッションライター。読んでいただいた方の ”毎日がちょっと楽しくなる” ような文章を作っています。