シンプルなコーデでも周りと差がつく、4つのテクニック♡

シンプルなコーデのとき、トレンドアイテムを使ったコーデのとき、気がつけば街でよく見かけるファッションかも? というとき、実はもっと魅力的に見せるために押さえておくべきポイントがあるのです♪
まわりと差をつけるための4つのテクニックをご紹介します!

赤のリップで“色っぽさ”をプラスする

シンプルなときはもちろん、ベーシックなカラーのファッションのときに差をつけてほしいのがメイクです。ナチュラルメイクも魅力的ですがリップを赤くするだけで全体の雰囲気がワンランク上に見えます。
落ちないリップ『リップティント』も爆発的人気ですよね。リップが苦手な方も、『リップティント』なら色持ちがよく、ベタつかないので抵抗が少ないはずです。

まつエクでまぶたにキラリときらめきを♡

アラサーになると「つけまつげって今の年齢でも痛くないかな……。」と心配になってしまいますよね。まつげを上品に盛りたいならまつげエクステにシフトするのがおすすめです。すっぴんでも自身が持てるようになる上、細部までおしゃれに気をつかっているイメージになります。ふわっとしたまつげを目指すなら3Dラッシュ、つけまつげのようなボリュームが欲しいならセーブルやミンクのシングルエクステがおすすめですよ♪

ネイルでふと見える指先も美しく

服装がシンプルでも、ネイルが施されているとおしゃれに見えます。サンダルのシーズンには、フットネイルにも気をつかうのを忘れずに。仕事柄ネイルができない方でも、キューティクルをきれいにして整爪し、磨いてツヤを出すだけでも印象が違って見えますよ♪ きれいな手は女子力の高さを表すパーツです。カサカサのままなんてもってのほかです! きちんとケアをしましょう。

ヘアスタイルで差をつける!

全体の雰囲気を一番変えてくれるのはやっぱりヘアスタイル! シンプルな服装でも、髪型が違うだけで受ける印象も変わってきます。巻き髪にしたり、アップにしたり、ヘアアクセサリーでアレンジしたり、気分に合わせて楽しみましょう♪
髪型だけでなく、季節ごとにヘアカラーで差をつけるのもありです。秋冬は髪色もダークカラーに人気が集まりますが、服も落ち着いた色が多くなるのでピンク系やラベンダー系のカラーで色を入れるのもおすすめです。

 

The following two tabs change content below.

mami

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。