シャツは『襟抜き』して色っぽ大人顔に着こなすのがイマドキ♡

シャツはオールシーズン大活躍してくれる優秀アイテムですが、今期注目なのは着こなし方。それはズバリ『襟抜き』です!
後ろに襟を引っぱり着崩して、うなじを見せることにより“抜け感”と“色っぽさ”を出すテクニックです。
流行のビッグシルエットのシャツでも、定番かっちりシャツでも形は問わず、すでに持っている物で活用できます♪
簡単にできるのに、おしゃれに見えて大人の女性らしく着こなせるのは嬉しいテクニックですよね。
早速『襟抜き』シャツのテクをマスターして、いつものコーデをバージョンアップさせちゃいましょう♪

デコルテラインや首回りがすっきり細見え

定番白シャツ×デニムコーデも襟抜きすれば今年顔になります。
襟元が開くことにより、細い首ときれいなデコルテラインが強調され女性らしさが出てきます。
ボーイッシュなクラッシュデニムもヒールを合わせることでより大人の色気を感じさせますね♡

タイトスカートで “イイ女” コーデに

女性らしさを感じさせる『襟抜きテク』にはタイトスカートの相性が抜群です。
ブラックやネイビーなどの落ち着いたカラーだとコンサバ風に。
モデルさんのようにカモフラ柄×スニーカーでカジュアルダウンさせるのもオススメです。
白いハットとシャツが爽やかな雰囲気を感じさせますね。

柄物シャツも使えるテクニック!

こちらのモデルさんはタイトめのシャツを着ていますが、同じく襟元を広く開け着崩すことによりイイ抜け感を出しています。
わざわざゆったりしたシャツを購入しなくてもできるテクはお財布にも優しいですよね♪
柄物を合わせるときは多色を使わず、同系色で統一すれば 今年らしい着こなしになります。

ボリュームのあるスカートも『襟抜き』で抜け感を

ボリュームのあるスカートのときにも『襟抜き』で程よい抜け感をプラスしましょう。これだけでコーデがこなれて見えます。
ネイビーやブラックなど、濃い色のカラーシャツのときは『襟抜き』がマストです。

つるんとしたシフォン素材のシャツも『襟抜き』でデコルテアピール

きれいめな印象のあるシフォン素材のシャツも、『襟抜き』でデコルテをアピール。女性らしさがアップします。
タックパンツと合わせればオフィスにもOKのきちんとコーデになりますよ♪ 胸元は華奢なアクセかあえてのノーアクセサリーで、自然体なコーデに。

とろみトップスは、『襟抜き』が全体の印象を左右する!

とろみトップスは、独特の素材感がおしゃれなアイテム。ワンアイテムでこなれたコーデが完成しますが、おしゃれ度をアップするならここでも『襟抜き』を。このひと手間をかけることで、全体の印象が変わりますよ。
おしゃれはちょっとしたバランスに気をつかうことで差がつくのです♡

うなじを見せてちょいセクシーに♡

『襟抜き』のポイントは、適度に襟を後ろに引っ張ること。そうすることでうなじがチラリと見え色気を感じさせられます。
今期のトレンドに “おフェロコーデ” というワードがあるように、大人の色気を感じさせるコーディネートは習得しておきたいテクニックです。
ぜひ襟抜きをするときはヘアメイクにもこだわってみてくださいね。

2017年3月19日 mamiko 更新

The following two tabs change content below.

CHISATO

ショップ販売員として6年、レディスアパレルのデザイナー・営業職として4年の合計10年間ファッション業界に携わる。接客、企画、他企業へのブランド・製品PRなど、様々な経験を積んできました。 現在はライターとして活動。