冬スキニーパンツに似合う靴! スニーカーからモカシンまで、きれいめカジュアルコーデ方法

最終更新日: 2017/01/19 by mamiko
 着心地が楽チンでありながら、スタイルアップが狙える人気アイテム「スキニーパンツ」! 毎日のおしゃれに愛用している方も多いかと思われます。
今年の冬のトレンドを押さえつつ、「スキニーパンツ」を楽しみたいですよね♡ 今回は「冬にスキニーパンツと合わせたい“靴”とそのオシャレなコーデ方法」をご紹介いたします。
トレンドのコツを掴んだら、いつものスキニーパンツがスタイリッシュに蘇るかもしれませんね♪

「スキニーパンツ」×ぺたんこシューズなら「モカシン」がおすすめ

ヒールのない“ぺたんこシューズ”が好きな方におすすめなのが「モカシンシューズ」。本格革で選ぶなら「MINNETONKA(ミネトンカ)」や「UGG(アグ)」などが人気を集めています。軽さで選ぶならブランド物でなくても、あえてプチプラのフェイクレザーをチョイスするファッショニスタも多いです。

モデルさんのように、スキニーパンツのデニムの“ブルー色”と、モカシンシューズの“ブラウン系の色”で、全身を統一してコーディネートするとカジュアルが“大人っぽく”仕上がります。

「無地じゃちょっとカジュアルすぎるかも……。」という方は、レオパード柄などのモカシンがおすすめです。コーデが大人っぽく引き締まるので、普段ヒール派の方でも抵抗少なく履けるはずです♪

 

 

「スキニーパンツ」×「スニーカー」を“きれいめカジュアル”にするには?!

「スキニーパンツ」と「スニーカー」は、断トツで活動しやすい組み合わせかもしれません。しかし、オシャレ感を出しづらい組み合わせでもあります。
そこで、モデルさんのように「スキニーパンツ」がデニムの場合は“濃紺”をチョイスして「大人っぽいきれいめカジュアル」を完成させましょう♪
アウターはダウンなどの“ナイロン素材”より、モデルさんのような“ウール素材”を選ぶと上品に仕上がります。

ニットワンピ×スキニーパンツの落ち着いたコーデにスニーカーをプラスすると、程よく上品になります。冬のコーデはホワイトのスニーカーで抜け感も意識するとこなれた印象になります。

さらにきれいめを意識するならブラックデニムのスキニーをチョイスするのも◎
スニーカーを履いたカジュアルな足元でも、ブラックのおかげで大人っぽくまとまります。

 

カジュアルな女性らしさを狙うなら「スキニーパンツ」×「パンプス」

スキニーパンツのタイトなシルエットを、より女性らしく引き立ててくれるのが“ヒールのある靴”です。特に、モデルさんのような「シンプルなデザインのパンプス」は“こなれ感”が出せるので特におすすめ♪

ブラック1足でも十分ですが、ほかにベージュやブラウン、グレーなどのべーシックなカラーをそろえておくとコーデの幅が広がります。
ヒールの靴は毎日履くと擦り減るのが早くなってしまうので、使い勝手の良い色を何色か押さえておいてローテションすると長持ちしますよ♪

 

コーデの幅を広げるために、カラーパンプスも忘れずに。レッドやボルドー、ビビッドなピンクは差し色として使いやすいカラーです。

 

 

「スキニーパンツ」に合わせる今年のブーツは断然「ショート丈」がトレンド!

暖かさを追求する人なら「スキニーパンツ」に「ハーフブーツ」をコーディネートする方も多いかと思われますが、今年は断然「ショート丈」が流行しています!
着ぶくれしやすい冬を“スタイリッシュ”に着こなしたいなら、ブーツは「シュート丈」をチョイスすると間違いないですよ♪

今年はチャンキーヒールが流行中。太いヒールはおしゃれなだけじゃなく、足も疲れにくいのでかなり優秀です。コーデがシンプル過ぎるときやモードな気分のときにも使えます。
チャンキーヒールブーツは、春になったら花柄のシフォンワンピースなんかに合わせても可愛いです♡

お手持ちのアイテムにブラックのものが多いのであれば、靴はあえてベージュやブラウンなどにするのもおすすめです。
ブラックでまとめるよりも、抜け感がプラスされておしゃれに見えます。
 

 

2017年1月19日 mamiko 更新

The following two tabs change content below.
fujisakiwith

fujisakiwith

ファッションライター。読んでいただいた方の ”毎日がちょっと楽しくなる” ような文章を作っています。
Arrow
Arrow
Slider