やっぱり女子は可愛らしく、エレガントに! ちょっぴり懐かしい “ガーリッシュ” が復活の予感♡

ノームコアとかマスキュリン・フェミニンなど、ジェンダーレスなキーワードがこのところトレンドインしています。
デニムやシャツ、Tシャツなどオーバーサイズなデザインが溢れる中、女子は、可愛らしく、エレガントに! が反動のように出てきました。
プレーンな無地も確かに着こなしやすいけど、フラワーやボタニカルプリントや刺繍を使ったアイテムが新鮮です。そのまま取り入れてもいいし、定番とMIXしても◎なコーデのアイデアを紹介します。

インパクトのあるプリントカーデとレーススカートでクチュール感覚

モノトーンなボーダーにフルーツをあしらったニットカーデは、パネルラインのみにプリントされてより個性が強調されてています。レースのチュール風スカートも白で上下の統一感がありながらガーリーモードを合わせることで大人女子なイメージに。

花柄ワンピは重ね着でガーリッシュに

一枚で着るのはもちろんガーリッシュ、でもカジュアルな定番アイテムとコーデすると花柄ワンピもまた違う雰囲気。スナップのようにロングシャツなら羽織のように重ね着して、レギンスのようにはいたデニムのチラ見せが可愛いですね。クラッチバッグでカジュアルすぎないスタイリングを。

柄もの初心者さんは単色フラワープリントでステップアップ

柄ものもワンピースはありがちですが、オールインワンだとライダースジャケットと合わせて甘辛に着こなせます。
フラワープリントが苦手な方でも単色なら取り入れやすく、最初にトライしていただきたいコーデです。

The following two tabs change content below.

Lilac

某通信販売会社のファッション企画等を経験後渡英。フャッションジャーナリズムやグラフィックデザインを学ぶ。帰国後アパレルマーチャンダイジングに携わる。海外ストリートファッション、着心地のよいシンプルなものが好き。