トレンドのショートブーツに合わせたい♡ タイツコーデ3選

最終更新日: 2017/01/17 by #CBK編集部

2015年の冬から、引き続きトレンドのショートブーツ。

「可愛いしたくさん履きたいけど、ちょっと寒い……!」

なんていう声もチラホラ。

スキニーパンツに合わせるのにも飽きてしまったら、やっぱりタイツとの組み合わせがベストなんです。リード文が入ります。

ブラック×ブラックのショートブーツとタイツの組み合わせは素材感に注意

ブラックのショートブーツが2016年の大本命。

そこで合わせたいのは、あえてのブラックのタイツ。

同じカラーのシューズとタイツは脚長効果が狙える上に、素材感が違うだけでたちまち垢抜けます。

フェミニン&ガーリーなコーデでも、ショートブーツを合わせることでカジュアルなスパイスを加えるのが旬ですね♪

失敗なしのチャコールグレーのタイツは、ショートブーツ×タイツ初心者にもおすすめ

「冬だからこそ重見えしたくないな~」

そう思う人はタイツの色も明るめに。

ブラックのショートブーツにチャコールグレーをコーデすれば、春先まで使えます♪

特にスナップのファッショニスタのように、キレイ色のスカートを投入すれば、寒い冬も明るい気分でいられますね。特に黄色は明るい性格を引き出してくれるカラーなので、ふさぎこみがちな冬におすすめ。

カラータイツを使うときには全身コーデのカラーを2色までに絞ると失敗知らず

トレンドからはやや外れるものの、カラータイツ×ショートブーツ・ブーティーの組み合わせももちろんOKです♪

カラータイツが難易度高いと思うのならスナップのファッショニスタのように、バッグも含めて全身カラーを2色に統一すれば初心者さんでも失敗なし!

実はアーガイルのラインが入っているという、こちらのボルドーのカラータイツ。

ブラック・グレーの定番カラーの後は、こんな個性派も取りそろえるとコーデの幅が広がりますよ。

The following two tabs change content below.
みずしま

みずしま

着付け師の母のもとで育ち、和装・洋装問わずコーディネートの面白さに目覚める。大学院を終えたのち、おカタイ職業に就いたものの、「おしゃれな格好が出来ないこと」が想像以上のストレスとなり退職。現在は学生時代から続けているライター業で生計を立てている。普段から和装をする機会も多く、そのこともあってかシンプルな形の中に小物や色味でメリハリをきかせたコーディネートが得意。趣味は観劇で、特に歌舞伎の鑑賞はライフワーク。観劇中もついつい衣装に目がいってしまうのはご愛嬌。