この冬アラフォー世代が欲しいのは、一枚で華やぐカラーニット!

最終更新日: 2016/12/20 by #CBK編集部
使いやすさを重視して無難なカラーのニットを選んだものの、顔色が沈んで見えてしまった。薄手のプチプラニットを着てみたら、なんだか貧相な印象に…。こんな経験、ありませんか?
ニットを新調する時にアラフォー世代が優先すべきは、ズバリ「華やぎ」です! “いま”の私達が仲良くすべきニット。それが一枚で華やぐ「カラーニット」なんです。

今年は「レッド」を纏う人がなんだかオシャレに見える

着るだけで気分が上がりそうな、明るい赤のニット。今年の隠れトレンドカラーとも言える色なので、積極的に取り入れていきましょう。

赤の強さを和らげるモヘア素材なら、キツく見えず女性らしい印象に。小物使いに大人の遊びを効かせて、ほんのりフレンチロックなコーディネートに仕上げましょう。

やさしい「グリーン」で爽やかさと素直さを印象付ける

優しい色合いのグリーンニット。難しいカラーと思うかもしれませんが、デニムや白色ボトムと合わせると若々しい印象で着られて重宝します。

小顔効果が期待できるオフタートルなら、スタイルアップにも繋がり一石二鳥。好感度の高い色味なので、オフィスシーンなどでも活躍してくれそうですね。

華やか「ピンク」で着こなしをワンランクアップさせる

春から人気のピンクですが、淡い色合いは顔色がくすんで見えることも…。

華やかなショッキングピンクは、冬の澄んだ空気に映えて着る人を魅力的にする魔法のカラー。いつものデニムとシンプルに合わせただけなのに、どこか洗練されて見えますね。

旬の「マスタード」でコーディネートの鮮度を上げる

着こなしのトレンド感を盛り上げたいなら、マスタード一択! シルエットの美しいフレアスカートと合わせて、モード&エレガントに仕上げましょう。

肩掛けしたデニムジャケットは、濃いめのインディゴをチョイスしてきれいめに。“崩しすぎない着こなし”が、アラフォーがマスタードカラーと上手に付き合う秘訣です。
The following two tabs change content below.
AMO

AMO

ショップ販売員の経験を活かして、ファッション関係のライティングを中心に活動中。新米主婦でもあります。 最近は和服に目覚めて、着付け教室に通うのが楽しみのひとつ。 “好き”と“トレンド”の両方が叶う、着る人がハッピーになれるコーディネートの提案を目指しています♪