いつもよりもレディに、今っぽく仕上げる4つのテクを押さえるべし♡

最終更新日: 2016/12/29 by #CBK編集部

「いつもよりもレディに、さらに今っぽくコーディネートをしたいとき、どんな風に着るべき? 」

コーデがいつも似たような雰囲気になっちゃう、同じアイテムばかり着ちゃう……。そんな方は、ポイントを押さえて、今っぽいレディコーデを叶えましょう♡

「あれ、なんだかいつもよりおしゃれに見えるかも♡ 」そんなコーデは、意外と簡単に作れるのです。

グレーは明度違いのワントーンで着こなす

今や定番となったワントーンコーデ。街でも見かける機会が多くなりましたが、差をつけるために選ぶ色はグレー! 今まではセットアップのように、同じ色同士を合わせて着ていたと思います。でも、これからは濃さの違うグレーを合わせて今っぽく着こなしましょう♡

ワントーンコーデは、1点色や素材の違う小物を投入するとおしゃれ度が上がりますよ。

どんなコーデもレディに格上げしてくれる! 赤リップ♡

どのテイストのコーデでも、レディに見せてくれる簡単なテクがリップを赤くすることです♡ どんなにシンプルでも、リップが赤いだけで色っぽく、手抜き要素が一切なくなります!

服を着てみて、今日は女性らしさが足りないかも? なんてときは、リップを赤にするだけで見違えます。

シンプルニットは、カットオフのデニムワイドパンツでトレンド感を

冬、最も出番が多いと言っても過言ではないシンプルニット。今年らしく着るなら断然ワイドパンツを合わせるのがおすすめです。裾がカットオフになっているものを選ぶと、より新鮮なコーデになります。ワイドパンツブームはまだしばらく続きそうなので、1着買っておいて損はありません。

フレアスカートは、柄物を選ぶ

大人ガーリーに必須のフレアスカート。着まわしを考えると、つい無地に手が伸びてしまいますが、柄のものを選ぶだけでもレディ感がアップします。ストライプやチェックなど、合わせやすい柄なら着まわし力も抜群です。ちなみに、スナップのスカートはなんとしまむら購入なのです♡

ちょっと冒険のアイテムは、しまむらやGU、ユニクロなどプチプラブランドで買いそろえましょう。

The following two tabs change content below.
mamiko

mamiko

可愛いものとハッピーなものをこよなく愛しています。 アパレル販売、ヘアメイク、美容部員、エステティシャンを経て現在はファッションや美容などの女性向けの記事を執筆するライターとして活動中です。 キュンとするものだけを集めて暮らしています。