イエローのニットやスカートを差し色に。冬でも気分が上がるコーディネート9選♪

最終更新日: 2016/12/12 by #CBK編集部

黒やグレー、ブラウンなど暗くて重ためなカラーの着こなしが多くなりがちな冬。そんな季節だからこそ、ビビッドで明るいカラーを差し色に加えてみませんか?

今回ご紹介するのは、イエローアイテムを使ったコーディネート。モノトーンやベージュのカラーコーデにイエローを組み合わせて、華やかで明るい印象に仕上げましょう♪

暖色のイエローで気分を上げよう。差し色で華やかになる冬コーデ

イエローは暖色のなかでも、ひときわ明るいイメージがあるカラー。春夏コーデの印象もあるビビッドなイエローは、冬のコーディネートを華やかに、気分を明るくアップさせてくれます♪

イエローのバッグやシューズもおしゃれですが、冬コーデならイエローのニットやアウター、スカートを取り入れたいところ。ビビッドカラーのイエローを派手すぎず、上品に見せるコーディネートをご紹介します。

イエローのニットやアウターを差し色に♪ モノトーンやベーシックカラーに挟んで、派手じゃないコーデ

こちらのスナップは、イエローのニットやコート、カーディガンなどのトップスを合わせたコーディネート。くっきりしたイエローが顔回りに近くにあることで、華やかで明るい印象に仕上がります♪

色にインパクトがあるイエローをコーディネートに使う場合は、黒やグレー、キャメルやネイビーなどのベーシックなカラーをベースにすることが大切です。コーデに一点イエローを差し色に挟むことで、派手すぎないおしゃれコーデに!

イエローのスカートやパンツで脱・コンサバ!華やかに印象を変える着こなしに

意外と見かけない、イエローのスカートやパンツを使った冬コーデ。黒やネイビーなどの重ためのコンサバ系カラーのスカートやパンツが多いので、かえって華やかなイエローが引き立ちます♪

いかがでしたか?

イエローは見ために暖かさを感じる暖色なので、身に着けていることで、気分が明るくなる効果も!寒くて気分が下がりがちな冬だからこそ、意識してキレイなイエローを取り入れたいですね♪

The following two tabs change content below.
karibusa

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です