冬コーデ、簡単に抜け感をプラスしたいなら靴をホワイトにすれば良い♡

最終更新日: 2017/01/12 by #CBK編集部

暗くなりがちな冬のコーデを軽くしてくれるホワイトの靴♡ すでにヘビロテ中という方も多いのではないでしょうか。

ホワイトのスニーカーを大人っぽいコーデに仕上げるアイデアや、ホワイトの靴を今年っぽく取り入れるコーデのコツなどをご紹介していきます♪

ブラックの靴だけじゃなく、ホワイトも押さえてコーデの幅を広げていきましょう♪

異素材のMIXコーデを、ホワイトスニーカーでこなれ感たっぷりに

ラグジュアリー感のあるファーコートも普段仕様にするのが、旬顔コーデ。足元はスニーカーがおすすめとはいえ、ファー×レザーの異素材ミックスコーデには足元だけがいきなり浮いてしまわないか心配ですよね。
そこでおすすめしたいのが、パンツから繋がるカラーのグラデーションテクです。スナップのように、シューズが一番明るくて白に近いライトグレーになれば、違和感なくスポーティーな要素を取り入れることができます。

重たくなりがちなロングスカートは白スニーカーで抜け感を

ロングスカートだと、重たい印象になりがち。特に冬は無難にブーツなどを合わせると、重たくなってしまいます。
そんな時、足元に旬の抜け感をプラスできる白を投入して、ロング系ボトムをバランスよく着こなしてみましょう。トップスの着丈にも注意して、できるだけ上半身がコンパクトになるタイプを選べばバランスよくまとまります。
スナップのように、ベレーを使うのも目線を上げてスッキリ見せるポイントですよ。

春夏に使えるホワイトパンプスは、冬にも使える♡

手持ちの真っ白なパンプス。夏ならまだしも、なんとなくフォーマル感が否めないこのアイテムを、復活させてみましょう♪ 白は清潔感と上品さを併せ持つカラー。
一気に今年っぽくするポイントは単純。トップスにも白を入れることです! スナップではタートルのベーシックニットに、トレンドのカーキを合わせています。シンプルですが、足元だけが浮くことなく、全体が大人っぽく上品なコーデに仕上がっています。

シックな暗カラーコーデは、足元の白が魅力的に映える!

シックなコーデに必須のネイビーや黒、グレーなどの暗カラーを使った大人なコーデ。
何となく先入観があって、濃いカラーのボトムに白の靴ではメリハリがつき過ぎて浮いてしまうかも? と感じるかもしれません。
でも、スナップが良いお手本です♡ 全体にダークな色合いで暗くなりがちな冬だからこそ、白スニーカーの抜け感が映えるんです。いつものコーデを明るく変身させられる、お手軽な方法です。

The following two tabs change content below.
mamiko

mamiko

可愛いものとハッピーなものをこよなく愛しています。 アパレル販売、ヘアメイク、美容部員、エステティシャンを経て現在はファッションや美容などの女性向けの記事を執筆するライターとして活動中です。 キュンとするものだけを集めて暮らしています。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です