ムートンブーツで痩せ見え可愛いを作る♡

最終更新日: 2017/01/31 by watabe

冬のコーディネートを可愛く彩ってくれるムートンブーツ。履きやすさや暖かさから、冬に使用するブーツの中では重宝&ヘビーローテーションするという方も多いでしょう。でも可愛くって暖かいけど、難点が一つ……。そう、足が太く見えてしまうというもの!
おしゃれに履きこなしつつ、足もほっそり見せられたら嬉しいですよね! ムートンブーツをおしゃれに履きこなす&細見えさせるコーディネートをご紹介します。

モコモコがポイント!? ダウンコートと一緒にコーディネート♡

ダウンコートとムートンブーツってモコモコ同士で相性が悪そうに見えるかもしれません。しかし、モコモコしているからこそ細く見えるポイントを作ることができるのです。アウターとブーツが大きくなる分、ボトムスをすっきりさせると◎

スキニーパンツは細見えアイテムだけど、カラーを統一することが“鍵”

スキニーパンツをムートンブーツにインするとおしゃれに見える……んですが、実は太って見えたりずんぐりむっくりした印象になっててしまうことも。そういうときは、着痩せカラーであるブラックを使いましょう。スキニーパンツもムートンブーツもブラックで統一することによって、一体感が生まれ着痩せ効果も期待大です♡

インヒールは見えない味方!足をほっそりさせるには、踵を高くする!

ムートンブーツはヒールがないものが多い中、中敷きがヒールになったものを見つけられるとラッキーです。またインヒールのムートンブーツでなくても、別売りで中敷きをインヒールのものに変えてもOK。 踵が上がり足がほっそり見えます。中敷きを変える時は、ムートンブーツのサイズを少し大きめにすると◎

The following two tabs change content below.
ユキ

ユキ

元アパレル販売員です。現在は新米ライターとして活動中ですが、まだまだ未熟者です。日々精進できるよう頑張ってます。絶賛子育て中でチョコと猫と服を見てるのが大好き。