ちょい“レトロ”をプラスして冬のコーデに差をつける!

最終更新日: 2017/01/31 by watabe

世界のトレンドを見ても、これからはよりレトロな印象のファッションが流行する予感。中でも“ギーク”と呼ばれる、オタクとレトロを合わせたようなファッションが注目されています。でも、日常にはまだまだ取り入れにくい奇抜なものもあるのが現実。

そこで今回は、トレンドのレトロな要素を毎日のコーデにプラスする方法を伝授していていきます!

デニムのフレアスカートでカジュアルなレトロ可愛いコーデを♡

ロングのたっぷりフレア、しかもデニム素材のスカートなら、ワンアイテムだけでちょっとレトロな印象に。シルエットそのものにポイントがあるスカートなので、トップスはあえてシンプルなカットソーを選んでもバランスよくまとまりますね。
思い切りギークなダサ可愛い感じを目指すなら、ショート丈のGジャンを合わせたデニムオンデニムにトライしてみるのも良いかもしれません。

素足&靴下で、レトロな抜け感をプラス!

光沢感のあるベルベット素材も、どこかレトロな印象を与えてくれます。ゆるめシルエットのアイテムを組み合わせて着るときは、着ぶくれして見せないようにするのがポイントです。
袖を長めにしたり、足元をタイツやロングブーツで隠してしまうともっさりと見えてしまう危険性があります。コーデに抜け感を作るために、冬も靴下を合わせるのはおすすめです。

シックな花柄&ボルドーで、ノスタルジックなレトロコーデ♡

ガーリーなアイテムにも、今年はレトロ要素を盛り込みたいもの。例えばこの花柄もどこかノスタルジックでふんわり揺れるようなシルエットもトレンドを感じさせてくれます。
思い切りシックに寄せるなら、スナップのように深いボルドー系のトップスもマッチします。ストラップ付きのパンプスにソックスインで、つま先までこだわったおしゃれの完成です♪

刺繍スカート&タイツでベーシックなアイテムをレトロに♪

ショート丈のアウターは足長シルエットに欠かせないアイテム。レトロなモチーフとAラインスカートをポイントにしたスナップのコーデは、小柄で全体のバランスが気になる方にもおすすめですよ♡
冬場のミニ丈を上手に活かすなら、タイツは必須。色選びに困ったら、ボトムの色をトーンダウンしたダーク系の色味をチョイスしてみてください。ワンランク上の印象になります。

The following two tabs change content below.
mamiko

mamiko

可愛いものとハッピーなものをこよなく愛しています。 アパレル販売、ヘアメイク、美容部員、エステティシャンを経て現在はファッションや美容などの女性向けの記事を執筆するライターとして活動中です。 キュンとするものだけを集めて暮らしています。