春アウターはこなれたジャケットで差をつけて♪

最終更新日: 2017/03/30 by watabe

だんだんと暖かくなってきたこの頃。でもまだアウターなしで出かけるのは厳しいですよね。そんな時は、この春おすすめのジャケットを羽織っていつものコーデにひと華添えるのが正解です。

シンプルなコーデも、トレンドのアウターを合わせるだけでグッとおしゃれに見えますよ♪

きれいめカジュアルに使える! ノーカラーのキルティングジャケット

ベーシックな白T&デニムの着こなしに、ノーカラーのキルティングジャケットをさらっと合わせて、大人の余裕を感じるカジュアルスタイルに。メンズ感の強いアウターなので、足元はソックス&バレエシューズでフレンチっぽくしてガーリーな要素をプラスしましょう。
ノーカラーのVネックデザインは、中に合わせるアイテムがタートルでもVネックでも何でも相性が良いので1枚持っていると重宝します。

カモフラージュジャケットで『メンズライク』×『ガーリー』のMIX

インパクトの強いカモフラージュ柄のジャケットは、あえてビッグサイズを選んで彼の洋服を借りたようなスタイルに♡ ジャケットのメンズっぽさを緩和するために、インには女の子っぽいアイテムを使いましょう。ビスチェはシンプルなロングTシャツに重ねるだけで一気にガーリー度がアップします。

かっちりジャケットはあえてラフなアイテムを合わせてコーデ

ラフなスウェットパンツ×キャラクターTシャツに、かっちりとした印象のジャケットを合わせてMIXコーデに。「ちょっとカジュアル過ぎるかな」と感じる時には、ジャケットを1枚羽織るだけでグッとこなれた雰囲気に仕上がります。
全体のバランスを考えて、足元はきれいめなヒールパンプスを選んでレディに着こなすとより魅力的なコーデになります。

ミリタリージャケット×プリーツスカートで大人の甘辛コーデ

ふんわりガーリーなロングフレアスカートには、古着っぽいニュアンスのあるミリタリージャケットを合わせて甘さを調節するとフェミニンなコーデが苦手な方でも着こなしやすくなります。
あえて大きめのサイズをチョイスすることで、ロングスカートともバランスもちょうどいい仕上がりに。他のアイテムは白で統一してすっきりとした着こなしを意識しましょう。
ヘアスタイルは女の子っぽくスタイリングしてジャケットのハードさを緩和すると◎。

The following two tabs change content below.
mamiko

mamiko

可愛いものとハッピーなものをこよなく愛しています。 アパレル販売、ヘアメイク、美容部員、エステティシャンを経て現在はファッションや美容などの女性向けの記事を執筆するライターとして活動中です。 キュンとするものだけを集めて暮らしています。