夏の肌見せに向けて! “二の腕を細く見せる”着やせコーデ♡

最終更新日: 2017/10/02 by watabe

いよいよ暑い夏がやってきます。夏といえば薄着の季節! 体型にコンプレックスのある女子には、なかなか気が重くなるシーズンですよね……。下半身は流行りのワイドパンツなどでカバーできますが、上半身、特に二の腕は夏においては否応なしに出さなければなりません。
しかし、二の腕を細く見せるアイテムや着こなしテクがあることをご存知ですか?

今回はそんな二の腕の着やせコーデをご紹介します。今年の夏は二の腕を気にせず、じゃんじゃん肌見せコーデを楽しみましょう♡

フリルのボリューム袖なら、華奢見せ効果が抜群!

今年のトレンドでもあるフリル袖。腕部分にボリュームがあるので、二の腕が細く見えやすいアイテムです。
トレンド感もたっぷりの一着なので、この夏はお気に入りのフリル袖ブラウスをゲットしてみてください♡

おしゃれ女子になれるオープンショルダーでW効果を狙え!

最近見かけることの多くなった”オープンショルダー”を知っていますか? オフショルダーよりも露出が控えめで、肩部分だけ穴が空いているトップスです。
このオープンショルダーは、肩から二の腕にかけてのラインをグッと華奢に見せてくれます。

スナップのようにデニムに合わせるだけでも、とびきりおしゃれなスタイリングに仕上がります♡
華奢見せとおしゃれ見せ、Wのメリットを得られる嬉しいアイテムです。

NEW FACE”マントブラウス”で、上品に体型カバー♡

今シーズンのNEW FACEでもある「マントブラウス」。袖部分がマント仕様になっている最新トレンドの一着です。チラ見えする二の腕をマントが格段に細く見せてくれ、マントブラウス自体にもデザイン性があるので、ボトムスはシンプルなものでも十分。
時短コーデにもぴったりなマントブラウス、今シーズンはぜひチャレンジしてみましょう♡

ディレクター巻きで、どんなコーデもスタイルアップできる♡

カジュアルコーデに似合うディレクター巻きですが、実は二の腕カバーにも持ってこいのテクニック。Tシャツやノースリーブなどシンプルコーデの日は、ディレクター巻きを加えるだけでおしゃれ度が倍増できます。
二の腕にコンプレックスのある方は、カーディガンやシャツをディレクター巻きしてスタイルアップしちゃいましょう♡

The following two tabs change content below.
kaazuurin

kaazuurin

文化服装学院卒業後、アパレルメーカー勤務にてPR・販促を経験。 現在も引き続きアパレルメーカーの広報・運営などに携わっています。 趣味は暇さえあればオタクのごとく雑誌を読みあさりトレンドをいち早くキャッチすることです。