アラサー・アラフォー世代が持つべき、女らしさ漂う「タイトスカート」

最終更新日: 2017/06/04 by watabe

フレアスカートがトレンドの今季。そんな今こそ、アラサー・アラフォー女性へ「タイトスカート」をおすすめします! 可愛げのある女性らしさを演出するフレアスカートとは対照的に、大人の媚びない女らしさを強調してくれるタイトスカートは大人女性が着こなすにはぴったりのアイテムなんです。

きれいめだけでなく、カジュアルを上品に仕上げる力も持つ魅力的なスカート♪ 大人が持つべき「タイトスカート」のコーディネートをご紹介します!

女らしさを抜群に底上げするピンクのタイトスカート♡

既に女らしいシルエットのタイトスカートも、ピンクをチョイスするとグンと女らしさを底上げしてくれます♡ フレアスカートだと色味に要注意のピンクでも、タイトスカートなら大丈夫。アラサー・アラフォー世代にこそ着てほしいカラーです!

爽やかホワイトのタイトスカートは、カーキと合わせて大人シックに

清潔感溢れるホワイトのタイトスカートは、きれいめに着こなしてしまうとコンサバな印象になりやすいアイテム。スナップではカーキシャツを取り入れて、きちんと感はありながら、大人シックなコーディネートに仕上げています。カジュアルに合わせるならブラックやネイビーなどの暗色Tシャツや、ロックTとの相性もGOOD♪ ぜひ休日スタイルにも取り入れてみて。

デニムタイトスカートにはジャケットを羽織ってきちんと感をプラス

デニムタイトスカートは、アラサー・アラフォーが着ると”おばさん”っぽくなってしまうことも……。ファッショニスタが紺ブレザーを着ているように、ジャケットを羽織るだけでスタイリッシュさが加わります。おばさんっぽくならないためのポイントは、全体のバランスを重視してスタイリングすること。足元がスニーカーならトップスには女らしいシルエットやボートネックなどのさりげない肌見せがあるものを選びましょう。ヒールを合わせるときはクラッチやハットでお出かけ感を出してみるのも◎。

Tシャツ合わせでもカジュアルになりすぎない、万能ネイビータイトスカート

ネイビータイトスカートは、1着で多彩な着回しができます。スナップのように、Tシャツ合わせでもカジュアルになりすぎないところが魅力♡ ネイビーの持つきちんと感と、タイトスカートの持つ女らしさが、どんなコーディネートもラフにさせません。足元をヒールにすると大人の女らしさをよりプラスできます♪

サファリカラーコーデでも、タイトスカートなら女らしさがきちんと残る

テラコッタやカーキ、ブラウンなどのサファリカラーコーデには、タイトスカートで女らしさを加えましょう。スナップのタイトスカートは前スリットで足がちらりと覗き、女らしい色っぽさをほんのりと漂わせます♡ カジュアルであったり野暮ったく見えやすいカラーは、スカートのちょっとしたデザインがコーデを女らしく彩ります。

The following two tabs change content below.
mayu

mayu

アパレルブランドの販売員、ファッション誌のライターアシスタントを経験。ファッションやコスメが大好き。映画も人生に欠かせません♡