30代・40代のための結婚式お呼ばれスタイル。最近の傾向をチェック!

最終更新日: 2017/06/03 by watabe

若い頃とはちょっと違う30代・40代の結婚式お呼ばれスタイル。年齢的にも服装のマナーをちゃんと守らなければ周りから白い目で見られるかもしれません。
この年代は基本的に華やかさより上品さを心がけるのがポイント。まず過度な露出は控えましょう。スカートは膝丈であまり短くないものを。肩が出るノースリーブはOKですが、TPOに応じてボレロやショールなど羽織れるものは必要です。白い服がNGなのは周知のとおりですが、クリーム系や淡いピンクのような色も照明によっては白っぽく見えてしまうことも。このような色は避けるのが無難です。
こちらのスナップを参考に好きなデザインを見つけて大人の女性らしく着こなしてください。

人気のケープ風デザインは露出度がちょうどよく結婚式にもおすすめ

デイリーでもよく見かけるケープ風のものは、フォーマルなワンピースにも人気のデザインです。動くたびにふわりと揺れるケープ部分が柔らかでエレガント。二の腕を包み込むデザインは、肌の露出が控えめで大人の女子にピッタリです。

結婚式の柄ワンピースは上品なクラシカル模様で

クラシカルな雰囲気が上品さを漂わせるこちらのワンピース。派手な柄物を避けたい結婚式にちょうどいいシックなモノトーンのボタニカル柄です。スカートが主役のこんなワンピースの時は、バッグやパンプスをブラックで統一してカラーは最小限に。

女性らしいディテールとシンプルさがかみ合ったワンピース

ネイビーの落ち着いた雰囲気が30代・40代にぴったりなこちらのワンピース。肩口からふんわりした袖部分は透け感があって女性らしく、大きく開かない襟元がきちんとした場にふさわしいディテールです。襟元にはビジューがワンポイントにあしらわれていて程よい華やかさがあります。

レトロ感あるデザインが魅力。大人が着こなすタイトなレディシルエット

麗しい美ラインが大人っぽいこんなワンピースは、30代や40代の大人女子によく似合います。やや詰まり気味な首元のレトロな雰囲気が最近の流行を押さえたデザインです。また、袖のレースが重くなりがちなブラックワンピースを華やかに見せています。シンプルなアクセサリーとクラッチバッグでシックな装いを。

カラーものは落ち着いた色合いとシンプルなデザインで

深みのあるレッドが派手すぎず上品さをクリアしたワンピースです。ウエストに沿うように工夫されたギャザーがスカートにふくらみを出していて、程よいデザイン性があります。結婚式のカラーワンピースはこんなシンプルデザインが最適。小物はブラックでフォーマル感を出しましょう。

The following two tabs change content below.
jeaNa

jeaNa

アパレルショップで販売職を経験。現在はファッション関係を中心に執筆活動中。デニムパンツと海外ドラマを観ることが大好き。