夏の羽織りにおすすめ! 今年使える4大アイテム厳選20スナップ

最終更新日: 2017/06/15 by watabe

暑くなるにつれて、外は暑いのに室内はエアコンのせいで肌寒かったりと、室内外の温度差が大きくなってきます。日差しも気になるし、1枚で着ることが多くなったトップスのせいで単調なコーディネートにも。
薄手の羽織ものが必要な季節となりましたね。オシャレ度の高いものや夏にピッタリのデザイン、着回しの効くものなど押さえておきたい4つの羽織りアイテムを選びました。#CBKのオシャレなモデルさんたちはどのように着こなしているのかさっそく見ていきましょう。

清涼感あるレースガウンは夏にこそ着たい。レディな要素も魅力な1枚

透け感がなんとも涼しげで、 程よい肌見せがレディなムードも加えてくれるレースデザイン。ガウンはボタンレスのものが多く、風に乗ってふんわり揺れる前身頃が清涼感を演出してくれます。ブラックなど濃いカラーを重ねても重く見えないところが◎。女性らしい羽織ものはカジュアルスタイルのきれいめアップにも一役買ってくれます。

柄は無限大! 個性とオシャレ感あふれるエスニックガウン

春夏の注目柄でもあるエスニック。それ1枚でインパクトがあり個性的なスタイルを楽しめます。柄はそれぞれですが、ブラックやホワイトを基調とした落ち着いた配色のものを選ぶと合わせやすくおすすめです。全体をベーシックなカラーでまとめるとシックな大人のエスニックスタイルに。

着こなしのバリエーションが豊富なシャツは何枚でも欲しい

ロング丈ならボタンを締めてワンピースに、ショート丈なら1枚で着たり腰に巻いてアクセントしたりと、着方にバリエーションが多いのがシャツのよいところ。カラーやザイン、素材も豊富でTPOに合わせて選べます。夏は特にリネン(麻)のものが涼しくておすすめです。ストライプや水玉のような柄物、さらには定番のデニムシャツなど何枚でも揃えたいアイテムです。

カーディガンでUV対策も。どんなスタイルにもマッチする万能さが嬉しい

夏に販売されているカーディガンはUV加工されているものが多く、日焼けを気にする人にはもってこいのアイテム。エアコンの効きすぎたオフィスでも、サッと肩にかければ冷えから守ってくれます。カジュアルにでもきれいめにでも、多様なスタイルに合わせられて大活躍すること間違いなしです。

The following two tabs change content below.
jeaNa

jeaNa

アパレルショップで販売職を経験。現在はファッション関係を中心に執筆活動中。デニムパンツと海外ドラマを観ることが大好き。