ネイビーはあえて“甘く”or“女性らしく”着るのが可愛い♡ コーデスナップ30選

最終更新日: 2017/07/11 by watabe

ベーシックできれいめなイメージの強いネイビー。オールシーズン使えるカラーなので重宝しますが、着まわしすぎてなんだかマンネリ……。あえてイメージとは逆に“甘め”or“女性らしく”着ると、コーデが新鮮に生まれ変わります♡

今回は、甘く&女性らしくネイビーを着るコーデを集めました♡
お手持ちのネイビーアイテムの着こなしの幅を広げたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

ネイビー×フリルトップスで作る甘めコーデ♡

フリルがあしらわれたトップスなら、簡単に甘めコーデに♡ ボトムはガウチョやフレアスカートなど、揺れ感のあるタイプを選ぶとよりフェミニンになります。

ネイビーボトムは甘めトップスと合わせて大人可愛く!

ネイビー系のボトムは、甘めなデザインのトップスと着ると大人の可愛く着られます。
トップスの甘さを緩和できるので、可愛すぎるテイストが苦手な方にも◎。

ネイビー×肌見せで女性らしさをアピール

カジュアルめなアイテムで着こなすときは、肌見せを意識すると女性らしい雰囲気になります。ネイビーの大人っぽさが落ち着いた雰囲気にしてくれるので上品にまとまりますよ♪
あからさまな肌見せでなくとも、手首、足首を見せるだけでもOKです。

夏のネイビーは、甘さor女性らしさを意識してみてくださいね♡
カチッとした色だからこそ、やりすぎ感のない大人のコーデになりますよ♪

The following two tabs change content below.
mamiko

mamiko

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。