配色のカギは「ブラウン×○○」! ファッショニスタから学ぶ、シックな秋色コーデ♪

最終更新日: 2017/09/04 by watabe

ビビッドな夏カラーに囲まれた数ヶ月が終わり、そろそろ落ち着いた“ブラウン”が気になっていませんか。ちょっぴり地味? と感じる方は合わせる色やアイテムを替えてみて。ファッショニスタはブラウンを上手に使ってシックな秋色スタイルを作っています。コーデをつくる際の参考にしてみて下さい。

ブラウン×ホワイトならスタイリッシュに決まる

地味になりがちなブラウンもホワイトパンツと合わせればスタイリッシュな印象に。こなれ感をより出すならモデルさんのようにクラッシュタイプのホワイトデニムがグッドです。
ノースリーブニットとカーディガンのアンサンブルはオンオフ活用できる優秀アイテム。1セットあるとお得に着まわせます。

ブラウン×ブラックで微糖な大人カジュアル

甘いミモレ丈のプリーツスカートはブラウンをチョイス。ブラックトップスと組み合わせて、甘さ控えめの大人モードな秋色コーディネートの完成です。バッグとシューズをチャコールブラウンにすれば、より季節感を感じられるスタイルに♪

大人っぽカジュアルなブラウン×デニムカラー

ブラウンTシャツやオフショルカットソーは、デニムとコーデしてデイリーな大人カジュアルに仕上げましょう。甘めなバルーン袖やフレア袖もブラウンで子供っぽさを抑えて。秋の大人っぽコーデがつくれます♪

相性の良いブラウン×グリーンでモード系に

ブラウンとグリーンはとっても相性の良いカラー。ブラウントップスをモードに仕上げるならグリーン系のボトムと合わせるのがおすすめです。モデルさんのようにモスグリーンのふんわりスカートやカーキパンツとコーデして、周りと一歩差の付くコーデに♪

季節の橋渡し役、ブラウン×小物

オールシーズン使えるブラウンのバッグやシューズですが、夏から秋に移り変わる季節こそ絶好の機会。いつものコーデに投入するだけでシックな秋スタイルに近づきます。

The following two tabs change content below.
ロザリンダ

ロザリンダ

美大デザイン科を卒業後、アパレルデザイナー、ファッションプランナーとして15年勤める。また一方アロマテラピーに興味を持ちアロマテラピーインストラクター、アロマセラピストの資格を取得。その後、心と体の健康や美容についての講座を開き講師として10年ほど活動しています。 現在アパレルデザイナーとアロマテラピー講師の経験を活かしてファッション記事のキュレーターと美容・健康記事のライターをしています。