カジュアルからオフィスカジュアルまで! コーデュロイパンツを着回そう

最終更新日: 2017/10/17 by watabe

秋冬ファッションを楽しむために、ボトムスのバリエーションに加えたい「コーデュロイ素材」。スリムパンツからワイドパンツまで、今季は幅広いデザインがゲットできる狙い目の時期です♪ このチャンスに自分らしい一着を探してみませんか?
そこで今回は「カジュアルからオフィスカジュアルまで、いろんなテイストで着回すコーデュロイパンツコーデ」をご紹介します。

カラフルなコーデュロイパンツでポップなカジュアルスタイル

暖かく着回ししやすい、スリムなコーデュロイパンツ。毎年見かける冬の定番アイテムですが、まれにきれい色のデザインが発売されます。「素敵だなぁ」と思ったら試し時♪ 思い切ってトライしてみましょう。
コーデに迷ったら、モデルさんのように同系色でまとめると成功しやすくなります。お気に入りの色をポップに着こなした日は、きっと一日が楽しく過ごせそう♪

オフィスカジュアルに着こなすならブラックのコーデュロイ

コーデュロイ素材はカジュアルテイストの強い生地。タックパンツのデザインを選んだり、ジャケットとコーデするなどフォーマルを意識するとオフィスカジュアルに着こなしやすくなります。シックに決めるならブラックのような暗い色の方がベター。
さらにモデルさんのような目を引くカラーのトップスと着こなすと、よりクールな印象に。きちんとコーデの抜け感として「コーデュロイ素材」がさりげなくセンスアップに効いています。

今季の「モードなカジュアル」に活躍するワイドパンツ

冬のファッションも引き続きワイドパンツがブーム。もちろんコーデュロイ素材でも各ブランドから多く登場しています。まさに自分に似合う一着に出会いやすい時期! たくさん試着すれば、体形に合うワイドパンツが見つかるかもしれません♪
コーデを冬らしい表情にしてくれるコーデュロイ素材のパンツは、モデルさんのようなモードなカジュアルを着こなしたいとき、大活躍する一着になりそう♪

甘すぎないピンクがハイセンスなストリートコーデ

モデルさんは「コーデュロイ素材のパンツ」と「ファーバッグ」にピンク色をチョイス。ストリートカジュアルにピンクを取り入れることで、甘すぎない着こなしを実現しています。
差し色と言えば派手カラーの印象ですが、ここではブラックがその役目。ブラックのスニーカーやベルトが、差し色となって全身を引き締めています。

The following two tabs change content below.
fujisakiwith

fujisakiwith

ファッションライター。読んでいただいた方の ”毎日がちょっと楽しくなる” ような文章を作っています。