癖になる可愛さで目の保養♪センスが光るあっこさんの春コーデ

最終更新日: 2018/03/16 by watabe

最近シンプルなお洋服の流行が続き、おしゃれに刺激が足りなくなってきた……なんて方はいませんか? しかし「たまには個性的におしゃれするぞ!」と気合いを入れてみたものの、ノームコアに慣れ過ぎていると癖のある着こなしが下手になっているものです。

そこでおすすめしたいのが、ずばり「目の保養」♪ 今回は「癖になるコーデで目の保養♪ 抜き出たセンスが光るあっこさんの春コーデ」をご紹介します。
個性的なアイテムを使いつつも、すっきりとシンプルに着こなすファッショニスタのあっこさん。たくさんの着こなしの中から、見てるだけで感性を刺激するコーデをピックアップ! 癖になる可愛さのポイントも併せて解説します。

トレンドのドット柄だけに頼らない

おしゃれ感度の高い女性なら、ドット柄のアイテムを春コーデに加えたいと思いますよね♪ 一点加えれば様になるドット柄は、コーデの主役になりやすいアイテムです。
しかしあっこさんは「派手色スカート」とコーデ! 主張あるアイテム同士の組み合わせなのに、すっきりと、しかも洗練された雰囲気でまとめ上げています。さらに大きめの水玉も子供っぽくなることなく、サイケデリックな印象にさえ感じさせています。

質の良いデニム生地にはノスタルジックな雰囲気が似合う

生のデニムを洗ったような、深いネイビーが質の良さを感じさせるデニムパンツ。そんなデニム生地とノスタルジックなデザインのアイテムは相性抜群です。
あっこさんは刺繍の美しいトップスをチョイス。着こなしで、70年代のヴィンテージデニムのような魅力を引き出しています。

ただ可愛いだけじゃないガーリーが自分らしい

フレアのロングスカートにホワイトニット。まさにフェミニンスタイルが完成しそうな組み合わせですが、個性が光るスタイリッシュなコーデに仕上がっています。
ポイントは、はっきりとしたカラーのスカートとダイナミックなトップスの柄。主張あるアイテム選びで、可愛いだけじゃないスカートスタイルに格上げ。自分らしさを持った女性のかっこよさも醸し出しています。

花柄サロペットもギャルっぽくならない!

大きな花柄の個性的なサロペットをさらりと着こなすあっこさん。このデザインのサロペットは、日本人が着るとギャルっぽくなりやすいアイテム。そんなキュートなデザインを、モードなシンプルカジュアルとしてコケティッシュに着こなすセンスはさすがですね!

The following two tabs change content below.
fujisakiwith

fujisakiwith

ファッションライター。読んでいただいた方の ”毎日がちょっと楽しくなる” ような文章を作っています。