旬の今こそ知りたい! ジャンパースカートを大人っぽく着るにはどうしたらいい?

最終更新日: 2018/03/30 by watabe

毎年サロペットやオーバーオールなど”つなぎ”のアイテムが人気ですが、今年は「ジャンパースカート」から目が離せません! おしゃれ感度の高い方はもう取り入れているかもしれませんね♪
とはいえ、ジャンパースカートを大人っぽく着こなすのって難しいイメージがありませんか?
そこで今回は「旬の今こそ知りたい、大人っぽく着るジャンパースカートコーデ」をご紹介します。

くびれたウエストラインで美人シルエットに

大人っぽく着こなすなら、ジャンパースカートの中でもスナップのような程よいタイト感のデザインがおすすめ。特に「ハイウエストの位置に切り替え」があり、「ウエストラインが美しいもの」を選ぶと大人の魅力がアップします♪
さらにモデルさんはヒールのある靴を合わせてエレガントに着こなしています。 ”ジャンパースカートは子どもっぽい”という概念が変わる、素敵な着こなしです♪

すとんとした”Iライン”で上品な印象に

ジャンパースカートに限らず、ノースリーブワンピースにも使えるテクニックがこちら♪ 「タイト過ぎないIライン」のワンピースは、フォーマルな品をコーデにプラスしてくれます。
モデルさんは肩紐のディテールが可愛らしいジャンパースカートをチョイス。シックな色合わせや、ワンピースのすとんとしたシルエットを生かして、上品に着こなすセンスはさすがですね!

ブラック×ベージュは大人の鉄板カラー

同じアイテムを使っていても、色選びが着こなしの印象を大きく左右します。大人っぽく着こなしたいときに、今季特に人気を集めているのが「ブラック」と「ベージュ」の組み合わせです。
さらに今年の特徴は、この組み合わせに「ホワイト」をプラスする点。#CBKでも取り入れているファッショニスタが続出中! バッグや靴など、コーデのアクセントになる部分でプラスするのが主流となっています。

ゆったりシルエットはハードなアイテムでメリハリをON

ジャンパースカートの中でも、「ゆったりとしたシルエット」は特に今年顔なデザイン。しかし大人っぽく着こなすには、ちょっとしたテクニックが必要になってきます。
モデルさんのように、革などの堅そうな質感の素材を組み合わせてメリハリを作りましょう。またパリッとした素材のシャツやかっちりした生地のバッグも、大人っぽいメリハリを作りやすくおすすめです。

The following two tabs change content below.
fujisakiwith

fujisakiwith

ファッションライター。読んでいただいた方の ”毎日がちょっと楽しくなる” ような文章を作っています。