シャツ1着でここまでおしゃれ! 大人コーデに仕上げる5つのポイント

最終更新日: 2018/06/08 by watabe

洗いざらしのシャツがさらりと似合う、大人の女性に憧れる方は多いのではないでしょうか。ベーシックなアイテムだからこそ、着こなし方でおしゃれに差が出ます。今回は、シャツ1着で大人コーデに仕上げる5つのポイントをご紹介します。

【ポイント1】メンズライクなシャツはレディ小物で甘さをプラス

メンズライクなストライプシャツには、レディなポインテッドトゥで甘さをプラス。クールなシャツコーデこそ、女性らしい小物を効かせてハンサムに着こなしたいですね。

【ポイント2】ウエストをINしてコンパクトに着こなす

シャツと細身のパンツをコーディネートするときは、ウエストをINしてどこまでもコンパクトにまとめるのが今っぽく仕上がるコツ。ヘアスタイルもアップにして、すっきりとまとめるのがおすすめです。

【ポイント3】胸元を開けて抜け感をプラス

爽やかなブルーシャツは、春夏のコーデらしい涼やかさをもたらします。さらにシーズンムードを高めるなら、胸元を少し大きめに開けて抜け感をプラスして。Vネックですっきりとしたデコルテラインを演出できます。

【ポイント4】ラフに腕をまくって素肌を見せる

シャツの胸元を開けたら、袖をまくって腕にも抜けをつくって。七分袖くらいにラフにまくるのが、大人コーデに仕上げるポイントです。

【ポイント5】小物でコーデをブラッシュアップ!

開襟や腕まくりで程よく抜けをつくったら、アクセサリーや腕時計をプラスするとシャツコーデがよりラグジュアリーな印象に。ベーシックカラーの大ぶりピアス、華奢なネックレス、メンズライクなレザーベルトの腕時計などが大人コーデにぴったり。

ウエストINやOUT、開襟や腕まくりなど、シャツ1着でも着こなし方でさまざまな表情がつくれます。あなたもぜひ、春夏コーデの主役にシャツを取り入れてみませんか。

The following two tabs change content below.
naomi

naomi

38歳1児のママ、naomiです。アパレルメーカーに約6年間勤務し、コーディネーターとして販売促進業務に携わっていました。ファッションに関する知識の中でも、ディスプレイ術、カラーコーディネート術を得意としています。 現在は、ファッション・インテリア記事を中心にライターとして活動中。これまでの数々の経験から「ファッションは心までも変えてくれる魔法を持っている」と感じます。日々のファッションを楽しむ方はもちろん、「自分を変えたい」「こんな自分になりたい」と変化のきっかけを探している方にも役立つ記事を目指しています。 記事を通して、皆様にもファッションの魔法をお届けできれば嬉しいです。 naomi公式サイト:http://naomi-spring.com/