【2018年SS】夏コーデの着まわしを考える。あると便利な4つのITEMをチェック!

夏のおしゃれは着るアイテムが少ない分、どうしてもマンネリしがち。

いつもTシャツ×デニム。
いつもブラウス×スカート。

なんとなく偏ってしまう夏コーデを変える、着回しに便利なアイテムをチェックしておきましょう。

コーデの幅を広げるサロペット

「あんまり着まわしできないかも……。」そんな理由で避けてしまうサロペットですが、今季はトレンドアイテムのひとつ。インナーを替えれば印象も変わるので、マンネリしがちな夏コーデを変えてくれる超優秀な一枚なんです。

重ねられるチュール&レースアイテム

レースやチュールなど、重ねて透ける素材のアイテムはマンネリコーデを打破してくれます。透ける素材は涼しげで、暑い夏にもぴったり。

Tシャツにプラスワン♡ ビスチェ

夏のTシャツコーデは鉄板ですが、毎日Tシャツというのもマンネリしてしまうもの。そこでいつものTシャツにビスチェをON。これだけでワンランク上のコーデに変わります。

一枚でキマるワンピースは何枚あっても困らない

アイテムを買うとき、着まわし力を重視するのももちろん大切ですが、そればかりだとおしゃれの楽しさが半減してしまいます。そこで着まわしだけじゃなく、一枚でキマるワンピースの買い足しを。
お気に入りのワンピースを着ると、背筋がスッと伸びるのを感じられるはず。

マンネリを感じたときは、いつもと違うアイテム選びをしてみましょう。コーデの幅が広がります。

The following two tabs change content below.
mamiko

mamiko

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。