季節にあった花柄、選べてる? レトロフラワーに包まれる、クラシカルフェミニンな秋スタイル

最終更新日: 2018/09/13 by watabe

季節に応じて異なる品種が花を咲かせるように、フラワー柄のウェアも季節感が大事です♪
今回は、グッと秋らしさを感じさせてくれるクラシカルなレトロフラワー柄をセレクトしてみました。ヴィンテージショップで見つけてきたような、個性際立つとっておきの一枚をぜひ、この秋冬は身にまとってみてくださいね。

コーデに取り入れやすい、ブラックを基調にしたワンピース

レトロというと、ちょっぴりくすんだ色味のアイテムを想像する人も多いのでは? 落ち着いたトーンのカラーとデザインは、個性が強すぎて着こなせるか不安…という人におすすめなのが、ブラックをベースにしたフラワー柄。どこかモードな印象も感じさせる、一面にあしらわれたフラワー柄はどこか懐かしいヴィンテージライクなデザイン。レトロ感のあるデザインに初トライ!という人も、スタイリングに取り入れやすいのでおすすめです♪

清楚なネイビーカラーのフラワー柄は、総柄でレトロティックに

全面にフラワー柄が施されたデザインが、ヴィンテージ風な印象を感じさせるワンピース。上品で清楚なイメージのカラーを、大胆な総柄にあしらうことでインパクトの強い一枚に仕上がっています♪
ネイビーと相性の良いキャメルカラーのショートブーツが、クラシカルなムードを一段と引き立てるこちらのスナップ。かごバッグをスタイリングすることで、ガーリーな甘さもプラスされています。

地味めになりがちなグレーの小花柄ワンピースは、きれい色カーデを合わせて

クラシカルなロングシルエットの小花柄ワンピースを彩るのは、大人カラーのグレー。一枚着だとちょっぴりさびしげな印象になってしまいがちなデザインも、羽織り物カーデに淡いカラーをスタイリングすることでパッと着映えのするコーデに大変身!

こちらのスナップでは、グレーのワンピースとの馴染ませカラーであるライトグレーのカーディガンをスタイリング。ダークグレーではなく、あくまでライトなグレーが正解です♪
より一段と秋らしいカラーのスタイリングを目指すなら、ノーブルな深みのあるロイヤルブルーやパープルといったカラーを合わせてみるのもおすすめです。

注目度UP中のブラウンを、フラワー柄に落とし込んで

晩夏頃から注目を集め、この秋にも人気カラーとして定着しそうなブラウン。ヴィンテージライクなデザインならおまかせ♡ といった雰囲気の、キュートでレトロテイストあふれる小花柄デザインのワンピースが、この秋イチオシです。
足元やバッグはレディライクな洗練アイテムをプラスして、ヴィンテージなルックとのバランスを取るのがポイント。

トップスとのコーデを楽しみたいなら、スカートもおすすめ

一枚で着こなしが完成するワンピースも良いけれど、コーデのバリエーションをより沢山楽しむならやっぱりスカート!
こちらのスナップも、ブラウンカラーをベースにしたレトロなフラワー柄。ちょっぴり大きめな柄をあしらったデザインは、色使いのトーンがまとまっているものを選ぶと個性的になりすぎず、上品に着こなせます。ブラックにホワイト、グレー、ベージュといったベーシックな基本カラーのトップスはほぼ全てお似合いな、着まわし力の高い一枚です♡

深みのあるマスタードイエローが、レトロ感だけでなく秋ムードも演出してくれるこちらのスカート。足元にはレースアップブーツをスタイリングして、レトロガーリーな着こなしに仕上げています♪ トップスにブラックを合わせることでカラーコントラストを効かせた、レトロ寄りになりすぎないバランスの良いスタイリングです。

The following two tabs change content below.
lyrica☆

lyrica☆

ファッションは自己実現! セレクトショップ、ハイブランドショップでの販売員を経て、アパレル系WEBライターへ。 ECサイトをメインに活躍中。ファッションアイコンはジェーン・バーキン。現在、海外ドラマにハマり中です♪