【2018秋】結局何色を着ればいいの? 気分に合わせて着替えるトレンドカラーコーデ

最終更新日: 2018/09/15 by watabe

シーズン毎に気になるトレンドカラーですが、注目されている色が多くて結局何を着ればいいのか悩んでしまうこともしばしば。そこで、気分に合わせたトレンドカラーの選び方をご紹介します。

「今年っぽいコーデがしたい!」そんな気分ならブラウン一択

トレンドを重視したいときは、ブラウンを選ぶのが正解です。赤みのあるブラウンなら女性らしく、くすんだブラウンなら大人っぽく仕上がります。

「辛口が気分♪」それならパキッとグリーンをON!

ちょっと渋めのグリーンカラーは、辛口な気分のときにおすすめの色。スカートやワンピースのときもグリーンなら甘さを抑えられます。

「レディにキメたい!」フェミニンな気分なら女っぽベリーカラー

レッド、パープル、ピンクなどのベリー系カラーも今季のトレンド。女性らしく仕上げたいときは、ベリーカラーに頼るのが一番簡単です。デートや女子会にもGOOD!

「ダークカラーばかりで気分が落ち込みがち……」やわらか淡パステルで鮮度UP

秋冬はどうしても重めの暗カラーが増える季節。そこで、あえての淡カラーを取り入れて柔らかさをプラスしましょう。ブルーやパープル系の淡カラーは秋冬に着ると新鮮です。

ちょっと悩んでしまうトレンドカラー。どれにしようかなと迷ったときは、「どんな気分?」と自分に問いかけてみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
mamiko

mamiko

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。