大人女子だってパーカーを着こなしたい! カラー別・カジュアルすぎないパーカーコーデ集

最終更新日: 2018/09/28 by watabe

秋のアウトドアスタイルに欠かせないスウェットパーカーですが、大人の女性にはカジュアル感が強く出てしまうことも。
大人っぽく着こなすコツは、コンパクトなデザインを選ぶことにあります。さらにキレイめアイテムとMIXすると大人の魅力が引き立ち、お出かけにもマッチする一着になってくれるはず。
さっそくおしゃれなパーカーコーデをチェックしてみましょう♪

ネイビーでフェミニンコーデに大人感をプラス

フェミニンなチュールスカートが大人っぽく仕上がっているのは、ネイビーパーカーのおかげ♥ ネイビーの持つ知的さと上品な表現力が、大人カジュアルスタイルの立役者となってくれるんです。
足元のホワイトスニーカー、インナーのフリルネックは共に、清潔感と抜け感の両方を高めるおしゃれ技です。

グレーパーカーの肝は部屋着っぽさの払しょくにあり

ともすると部屋着っぽく見える危険性のあるグレーパーカーは、レディなアイテムと合わせるのがおしゃれに仕上げるポイント♥ さらにネイビーカラーやドット柄といった、キレイめ要素をたっぷり含んだスカートが大人っぽさをアシスト。ライダースジャケットなどメンズ感の強いライトアウターとの相性もバッチリです。

スポーツMIXもブラックロゴパーカーがあれば簡単

ブラウスやカットソーなどのシンプルアイテムを合わせがちなチェック柄スカートですが、ここはグッとこらえてブラックパーカーをON。ロゴ入りのスポーティーな一着で、旬のスポーツMIXコーデが完成します。

スキニーをスタイリッシュに仕上げるホワイトパーカー

シルエットのキレイなスキニーパンツには、大人世代はぜひ爽やかなホワイトパーカー を合わせてみて。ブラックとホワイトでまとめたモデルさんのように、カラーやアイテム数を抑えた着こなしは、大人のおしゃれ度を加速させます。小さめのボディバッグを上半身の高い位置で持つことで視線が上がり、スタイルアップ効果も狙えます。

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。