カラーでコーデを格上げ。「秋のくすみカラー」でワンランク上のオシャレを楽しもう

最終更新日: 2018/10/02 by watabe

秋も深まり、袖を通す洋服の幅が広がる季節になってきましたね。いつもとは違ったカラーコーディネートに挑戦したい方におすすめなのが、秋に身につけたい”くすみカラー”。「落ち着いた大人っぽい印象」や「あか抜けたワンランク上の着こなし」に見せてくれる優秀な色です。

そこで今回は”くすみカラー”を取り入れた、いつもと違った雰囲気になれるコーディネートをご紹介します!

くすみオレンジで人と差がつくオシャレ上級者さんへ

肌寒くなってきた季節にライダースジャケットを羽織る方も少なくないのではないでしょうか。よりカッコよく、オシャレに着こなしたい時はボトムスにくすんだオレンジを。はっきりとした色合いながらも、季節感をばっちりと演出してくれるカラーで、コーディネート上級者さんになれちゃいます。

短めの丈で”足首見せ”をすればこなれ感が生まれ、より人と差がつくオシャレさんに。

くすんだグリーンなら初心者さんでも挑戦しやすい

派手なカラーが苦手な方でも大丈夫。グリーンなら落ち着いた印象に仕上がります。シンプルな着こなしが好きな方は、グリーンのように控えめな色から挑戦してみるものいいかもしれません。
中でも、ニットベストはインナー次第で自由自在にコーディネートを楽しめるアイテム。インナーを替えるだけで幅広く着回しもできるので、くすみカラーを活かしたコーディネートにばっちり!

シンプルでも、ひと味違うオシャレを叶えてくれるくすみイエロー

顔をパッと明るく見せてくれる万能なイエロー。ニットトップスで取り入れれば、秋らしい装いも叶えてくれます。グレーのラップパンツとの組み合わせで、オフィスでも着られるきれいめなコーディネートに。

Vネックのカーディガンとハイウエストなラップパンツでシンプルに見せつつ、くすんだイエローがひと味違った着こなしを演出してくれます。

The following two tabs change content below.
sss0012

sss0012

ファッション専門校を卒業後、アパレルとシューズ販売員を経てファッション通販サイトの裏方として仕事をしていました。オシャレは世界共通で、”自分の個性を活かしていくもの”だと思っています。 #CBK magazineで毎日が楽しくなるような、皆さんのお手伝いができればと思っています!