ショート丈ならではのシルエットがかわいい♡ コンパクトなアウターでイメチェン大作戦!

最終更新日: 2018/11/06 by watabe

寒くなるにつれ、重ねる服は増えるもの。一方で露出が減り、アウターが加わると重たい印象になりがち。ロング丈であったかく腰回りをカバーするのもいいですが、なんだか守りに入りすぎているような……。そんなときにガラッとイメージチェンジが狙えるのは「ショート丈」のアウターです!

今回はコンパクトなシルエットが作れる「ショート丈アウター」を取り入れたコーデをご紹介します。ミドル丈やロング丈アウターが多い方も、きっとチャレンジしてみたくなるはずですよ♪

ボリューム重視のボアはショート丈が攻略の近道

ふわもこでボリューム感があるボアブルゾンですが、ショート丈を選べば、ごわつかないシルエットを演出することが可能に。ボトムスはスキニーデニムで、アウターのボリュームとのバランスを調整して。

コンパクトなシルエットがたまらないタイトスカートコーデ

ロング丈が印象的なタイトスカートには、コンパクトなブルゾンを合わせて。ボトムスに長めなものをチョイスしたときは、トップスやアウターでバランスを取るのがGOOD。

レースアップに視線集中! ひとクセアウターが魅力的♡

個性を全面にアピールできるレースアップが効いたジャケットは、ワイドシルエットなパンツと合わせてデザインを堪能したいもの♡ スナップのように袖にボリュームのあるデザインを選べば、ショート丈アウターでも意外と中に着込めるんですよ。

ニットカーディガン×ショート丈の合わせ技で女子力上昇!

短くてふわふわしたニットカーディガンは女子力アップに必須のアイテム。ワイドパンツやストレートパンツなどシンプルなボトムスと合わせて、ショート丈の魅力を存分に生かしたコーデを作ってみましょう。

The following two tabs change content below.
sss0012

sss0012

ファッション専門校を卒業後、アパレルとシューズ販売員を経てファッション通販サイトの裏方として仕事をしていました。オシャレは世界共通で、”自分の個性を活かしていくもの”だと思っています。 #CBK magazineで毎日が楽しくなるような、皆さんのお手伝いができればと思っています!