シンプルになりがちな冬コーデに「柄ニット」を! 1アイテムプラスするだけでぐっと華やかに

最終更新日: 2018/12/17 by watabe

シンプルな無地アイテムでまとめがちな冬のコーデ。ちょっと物足りないと感じたら、柄ニットをプラスしてみませんか? 無地のロングコートなどを羽織っても、ちらりとのぞく柄ニットがアクセントになって、コーデをバランスよく見せてくれますよ!

今シーズン人気のノルディック柄!

ホワイトベースの明るい配色がコーデに合わせやすいノルディック柄ニットトップス。ローゲージのざっくりとした風合いが可愛らしさのあるアイテムです。ハイウエストのインディゴワイドパンツに合わせるなら、トップスインでウエスト周りをすっきり見せるのがおすすめ!

いいと思ったら即買いなのは色鮮やかな柄ニット

色鮮やかなイエローの配色が美しいボーダーニット。グレーとのコントラストがエレガントな表情を見せてくれるアイテムです。なかなか探すと見つからない柄ニットは気に入った配色を見つけたら、即買い必須です!

クリーンな配色が大人っぽいモノトーンボーダーニット

細身の美しいシルエットがレディライクなモノトーンボーダーニット。ブラックのボーダーラインは細身だから、すっきりとした印象に見せられます。薄手ゆえハイウエストロングスカートにインしやすいのも◎。チェスターコートのインなどにも最適です。

柄ニットはちょっと……という方はフリルブラウスでアレンジ

ケーブル編みがほんのりアクセントになってくれるブラックハイネックニットプルオーバー。ゆったりシルエットがリラックス感のあるアイテムは、そのまま着こなすのもいいけれど、ホワイトフリルブラウスでアレンジを加えて! フリルが加わるだけでぐっと華やかさのあるコーデに仕上がります。

The following two tabs change content below.
bossa

bossa

学生時代から女性誌のライターアシスタントを数年、その後男性情報誌を手掛ける出版社で広告記事作成などに携わる。現在はファッションメディアを中心としたフリーライターとして活動中。