痩せ見え服選びの基本!着やせアイテム厳選4【ワンピース編】

最終更新日: 2018/12/31 by watabe

痩せて見える服選びの基本が知りたい! そんな着痩せファッションが気になる人向けに、具体的なセレクトポイントをご紹介。
今回は忘年会・新年会などでも頼りになるワンピースに的を絞ってみました。面積が広い分、単調で気太りしがちなワンピースでは、メリハリのあるデザインを選ぶのがポイント! 着痩せ効果大のワンピースコーディネートをさっそくチェックしてみましょう。

胸上の切り替えワンピースで視線を上に集めて

胸の上あたりでカラーや素材が切り替わったワンピースは重心が上がるため、着るだけで痩せて見えるスペシャルデザインなんです♥ レースやチュールなどの透かし模様なら、ブラックのマキシ丈ワンピースも女性らしく、軽やかな仕上がりに。

パフスリーブデザインのワンピースで肩~腕をカバー

肩や袖にタックが入ったパフスリーブのワンピースは、肩回りも腕周りも上手に隠してくれる優秀な一着♥ さらに異素材の切り替えデザインなら、単色でも立体感が生まれ、痩せ見えが叶います。

ウエストに“くびれ“を生む、タックや絞りデザインのワンピース

タックや絞るデザインのワンピースはウエストに“くびれ“を作るため、メリハリコーデを演出してくれます♥ 気になる下腹部の肉感を上手にぼかして、着やせ効果がググッとアップ。

手首が見えるワンピースで華奢感をアピール

華奢な手首が見える袖丈のワンピースは、女性らしさと痩せ見えの両方が狙えるベストアイテム♥ さらにウエストゴムが高めの位置のものを選べば、自然と視線が上がり、腰高&脚長に見せてくれます。

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。