結局ワイドパンツには何を合わせればいいの? 好バランスコーデの正解を教えて!

最終更新日: 2019/01/18 by watabe

ほっこりとしたニットが主流の今、ワイドパンツと組み合わせるとなんだか野暮ったい……。結局のところワイドパンツには“どのアイテム“を“どう組み合わせる“のが正解なのでしょうか? モデルさんを参考に、さっそくチェックしてみましょう♪

ボリュームニット&ワイドパンツは濃淡をつけてリズミカルに

トレンドの上下ともボリュームのある服を組み合わせるときに、特に意識したいのが“メリハリ”。「アイテム同士に濃淡をつける」「トップスをインする」などしてコーデにリズムをつければ、野暮ったさを回避できます。また顔周りにきらめくアクセサリーを着けると視線が上がり、バランスのよい仕上がりに。

ワイドデニムパンツはノルディック柄ニットで視線アップ

ボリュームたっぷりなワイドデニムパンツは、どうしても重心が下がりがち……。そんなときはノルディック柄などのデザインニットで視線を上げるのもおすすめ。さらにショート丈のダウンジャケットでエッジを効かせて、GOODバランスに。

ワイドパンツのボリュームを調整するロングコート

ワイドパンツとロングコートの組み合わせはボテッと重たく見えそうですが、実はその逆なんです。ロングコートがパンツのボリュームを抑えてくれるため、むしろ好バランス。さらに、スナップではトップスと同色のショルダーバッグが、全体の重心を上げるアシストをしてくれています。

ホワイトワイドパンツはライダースジャケットですっきりまとめて

おしゃれ見え確実なホワイトワイドパンツは、メンズライクなライダースジャケットを合わせてスタイリッシュに着こなすのが今の気分♪ トップスをコンパクトにまとめることでワイドパンツとのバランスが整います。ストールで顔周りにボリュームを出して、小顔効果も狙って。

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。