おしゃれじゃないなんて言わせない! ダウンジャケットはこうすればもっとあか抜ける!

最終更新日: 2019/01/13 by watabe

寒さが本格的になる1~2月は、防寒性ばっちりのダウンジャケットの出番が多くなる時期。でもカジュアル感が強いアイテムのため、おしゃれに着こなすのが難しいアイテムでもありますよね。

今回はそんなダウンジャケットをもっとおしゃれに活用するテクニックをご紹介。ダウンジャケットの軽快なイメージを生かして、もっとおしゃれなコーディネートを楽しんでみませんか?

辛口なレオパードロングスカートでダウンジャケットをハイセンスなイメージに

防寒着のイメージが出やすいダウンジャケットも、辛口なレオパードロングスカートを合わせることでハイセンスなイメージに。スカートがロング丈なので、ボリューミーなダウンジャケットともバランスよくまとまります。

クラス感のあるブラックの小物で全体を引き締めれば、おしゃれな街着として成立します。

ビビッドな女の子カラーを差し色にしてメンズライクなイメージを調整

メンズライクなイメージのネイビーのダウンジャケットは、差し色にレッドをピリっと効かせてかわいげたっぷりに。カジュアルなブラックのスキニーパンツとホワイトスニーカーを合わせても、キュートな印象をキープすることができます。

寒い外でアクティブに動き回る日などは、こんな差し色テクニックを使ってみて。

ギャップのあるニットワンピースでダウンジャケットを女っぽくシフト

カジュアル度高めなダウンジャケットには、やっぱりフェミニンなワンピースが効果的。中でもしっとりとした落ち感のあるニットワンピースなら、素材にギャップがあるのでメリハリ感も生まれます。

足元はパンプスがおすすめ。少し素肌をのぞかせることで、ぐっと女らしさを加速させることができます。

ダウンジャケットをあえてワンカラーでコーディネートしてモード感を演出してみる

明るさや女性らしさをプラスするだけでなく、あえてワンカラーにまとめるという選択肢もあり。スポーティなダウンジャケットもぐっとモード感が高まり、こなれ感たっぷりに決まります。

暗くなりがちなオールブラックコーディネートも、アクティブな印象のダウンだからこそ軽やかでおしゃれ感のあるスタイルにまとまります。

The following two tabs change content below.
yoshiko

yoshiko

アパレル企業での販売、ECサイト運営を経て、現在は子育てをしながらフリーライターとして活動しています。 ベーシックに少しトレンドを取り入れたスタイルが好きです。 リンク:https://ameblo.jp/smile-5-8