後ろ姿もチェックしてる? ラインの出やすい「ニットパンツ」の美スタイルコーデ

最終更新日: 2019/01/30 by watabe

昨年から引き続き人気のニットパンツは、明るいカラーを選ぶことで春の先取りが可能な優秀アイテム♥ ワッフルTシャツやざっくりニットカーディガンを合わせたスタイルは、とってもおしゃれでトレンド感満載です。しかし絶対に気をつけたい点が一つ……。後ろ姿は確認しましたか?

体のラインを拾いやすいニットパンツは、お尻のシルエットを強調しやすいのが難点。そのため大人の女性がニットパンツをスタイル良く着こなすなら、トップスでヒップラインを隠すのがマストです。長めトップスを合わせた美スタイルをさっそくチェックしていきましょう♪

前だけインでお尻カバー&スタイルアップ

ニットパンツを茶系色でまとめたコーデはのっぺり見えを回避するため、着こなしに立体感を出すのがポイント! モデルさんのように前だけインしてウエスト位置をハッキリさせたスタイリングなら、メリハリがありながらも気になるお尻をしっかりカバー。今すぐマネしたくなるおしゃれ技です♥

チュニック丈トップスとロングアウターのダブルで隠して

チュニック丈のゆるっとニットトップスは、ニットパンツのヒップラインを上手にカモフラージュしてくれる嬉しいアイテム♥ さらにロング丈アウターをさらりと羽織れば、お尻をダブルでカバー! 縦線が強調されるため、すっきりスタイルアップ効果も期待大。

スウェットの厚みで大人カジュアルにカモフラージュ

オーバーサイズのスウェットトップスは程よく厚みがあり、ヒップラインを隠してくれる優秀な服ではありますが、大人にはラフな印象になりがち。そんなときは白っぽいカラーのパンツと組み合わせることで、カジュアルアイテムに清楚感が加わり大人っぽくおしゃれに。さらにスウェットの大きな白ロゴが重心を上げ、ゆる&ゆるコーデも好バランスです。

オーバーサイズニット×ニットパンツでヒップラインを今っぽくカバー

オーバーサイズのブラックニットは、今っぽくおしゃれに見せつつも、ヒップラインをしっかりカモフラージュしてくれる頼りになる一着。
コーデが重たくなりがちなダークトーン同士の着こなしは、“トップスとボトムとの間にホワイトを効かせる“、“肌が透けるアイテムをプラスする”など、抜け感をリズミカルに演出するのがおしゃれ上級者のテクニックです。

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。