着回し上手なMihoさんに学ぶ。同じ服を同じに見せない着こなしテクニック

最終更新日: 2019/03/11 by watabe

着回しテクニックを覚えれば、たくさん洋服を持たなくても幅広い着こなしを楽しめるようになります。そこで今回は、#CBKモデル・Mihoさんのコーディネートをピックアップ! 一つのアイテムを同じに見せない着回しテクを参考にしてみましょう。

Mihoさんの着こなしをチェックして、あなたも着回し力を高めてみて♪

1:花柄ワンピース

春になると着たくなる花柄ワンピースは、Mihoさんのスナップから4通りの着こなしをチェックしてマンネリ化を阻止しましょう。
スナップの左から、まずはそのまま1枚で。そしてトレンドのフーディーを上から重ねてカジュアルに。さらに、スリット入りのロングニットをレイヤードしてロング×ロングのイマドキ感のある着こなし。そして、ざっくりニットカーディガンでフェミニンに。
アウターを替えるだけでなく、トップスを重ねたりすることで着回しの幅がぐっと広がります。

2:派手柄スカート

インパクトの強い派手柄スカートは「またあのスカート穿いてる」と思われやすいもの。そこでMihoさんの着こなしをチェック!
まずは、Vネックカーディガンをトップスとして着たきれいめスタイル。オーバーサイズのスウェットを合わせた旬のカジュアルスタイル。そして、ロングトップスを上から着てスカートをチラ見せした大人っぽいレイヤードスタイル。主張の強いスカートも、Mihoさんはテイストを変えて変化させていました。

3:ストライプシャツワンピース

前開きのシャツワンピースは着回しやすいアイテムではありますが、旬に見せるにはひと工夫が必要。Mihoさんのコーディネートを参考に、今っぽい着こなしにアップデートしてみましょう。
まずは羽織りとして使う定番の着こなし。そして昨年から人気が継続しているレギンスをインした着こなし。レギンスはスリット入りでおしゃれな抜け感を加えています。
ワイドパンツと合わせるときは、同系統の色で合わせて今っぽく。デニムは細身やスキニーを合わせるのが旬です。

4:スリット入りロングニット

おしゃれな人がこぞって着ているスリット入りロングトップス。スリットが大胆に入っているのでレイヤードありきのアイテムです。
Mihoさんは、ニットパンツ、花柄ワンピース、デニム、プリーツスカートを合わせていました。意外とどんなアイテムとも合うので、まずはお手持ちのボトムスから合わせてみて。

The following two tabs change content below.
mayu

mayu

アパレルブランドの販売員、ファッション誌のライターアシスタントを経験。ファッションやコスメが大好き。映画も人生に欠かせません♡