どうすればおしゃれなの? 流行”ティアードアイテム”のトリセツ

最終更新日: 2019/05/04 by watabe

段々に重なるフリルが大人女子のハートを掴んで離さない「ティアードデザイン」♥ 30代・40代が大人っぽく着こなすなら、具体的にはどのように組み合わせるのが正解なのでしょうか?

ポイントは、ティアード以外のアイテムをごくごくシンプルにすること。使うアイテムや色が増えてコーデがごちゃつくと「子どもっぽい」「ちぐはぐ」な印象を与えてしまうのです。
それではティアードデザインをシンプルに着こなしたおしゃれコーデを、トップス・スカート・ワンピースのアイテム別にチェックしていきましょう♪

ティアードブラウスはストレートデニムパンツで今っぽくこなれさせて

上半身にボリュームの出るティアードブラウスを大人女子が取り入れるなら、組み合わせるアイテムはスカートよりも断然パンツ♥ 流行のストレートタイプのデニムパンツで下半身をすっきりまとめれば、バランスのいい今っぽコーデに。ナチュラルコーデに馴染む幾何学柄のバッグをアクセントに、周囲と差がつくワンランク上の着こなしを叶えて。

存在感の強いティアードスカートはカラーを抑えてシンプルにまとめて

爽やかにまとまるブルーのティアードスカートには、同系色のデニムジャケットが好相性♥ 「コットン」「デニム」と素材感の違うアイテムなので、ブルーの配色が多くても悪目立ちすることなく、色数の少ないコーデがむしろこなれた雰囲気を演出。
ホワイトカラーで統一したブラウス・スニーカー・バッグがコーデに抜け感を与え、ボリュームたっぷりなティアードスカートも軽やかな仕上がりに。

小物選びでティアードワンピースを引き立てる

一枚で主役を張れるティアードワンピースこそ、重要になってくるのが小物たち♥ 無地のワンピースだからといって派手なカラーの靴やデザイン性の強いバッグを合わせてしまうと、せっかくのワンピースの良さが半減してしまうことも……。
寒色系のワンピースにはブラックやシルバー、暖色系ならブラウンやゴールドをチョイスすれば、ティアードワンピースのフェミニンな雰囲気をキープしつつ、ちゃんと大人顔に。

ミモレ丈ティアードワンピースは、デニムパンツを重ねて甘さをセーブ

ひざが隠れるくらいのミモレ丈のティアードワンピースを一枚で着ると、大人には甘さが強く感じることも……。そんなとき頼れるのは、やっぱりボトムのレイヤード! 細身のデニムパンツならインナー感のあるレギンスよりもカジュアルさを抑えられ、フェミニンワンピースもグッと大人な仕上がりに。小さめのブラックショルダーバッグがスパイスとなり、シンプルだけどリズム感のある上級者コーデが完成です。

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。