「まずは黒Tシャツ派」のための夏コーデ集。パンツとスカートの大人シンプルな着こなし10選

最終更新日: 2019/05/09 by watabe

そろそろTシャツを用意し始めたい季節! 今年はどんな一着を着ようかワクワクしますよね♪
今回は「まずは黒!」というおしゃれさんも多い、ブラックカラーのTシャツをピックアップ。今から夏、秋まで試したい「黒いTシャツを使った大人カジュアルコーデ」をご紹介します。パンツルックとスカートルックに分けて、シンプルコーデを集めました。

【黒Tシャツ×パンツルック/01】カーキ色パンツでミリタリーな気分

黒とカーキの色合わせでミリタリーな気分高まる着こなし。ダークカラー同士の重厚感ある色合わせでありながら、夏らしいパンツルックに仕上げています。
無地のアイテムを使い、コーデを思い切ってシンプルに。足元に冬素材の「ファー」があっても軽やかな、清涼感あるミリタリースタイルを実現しています。

【黒Tシャツ×パンツルック/02】メンズライクに楽しむタック入りのチノパン

ブラックカラーのTシャツに「タック入りのチノパン」を合わせると、よりメンズライクな雰囲気に。とことんマニッシュなムードが、着る人の”華奢な美しさ”を引き立たせています。
ひねりの効いたデザインのスニーカーで、ベーシックな装いから一歩抜き出た個性を忍ばせて。

【黒Tシャツ×パンツルック/03】ウエストリボンのワイドパンツを主役に

腰回りのデザインが素敵なワイドパンツをセレクトしたモデルさん。黒いTシャツを合わせることで、パンツを主役にしたコーデを完成させています。さらにバッグや靴にも”軽やかなデザイン”をチョイスして、ワイドパンツの魅力を邪魔していません。

【黒Tシャツ×パンツルック/04】ブラックで統一したクールなストリートスタイル

キャップからスニーカーまで、全身をブラックカラーをメインにしたクールなパンツルック。ストリートスタイルに挑戦してみたいけれど、難しいと感じる方におすすめのコーデテクニックです! ラフなムードはそのままに、大人っぽいモード感を着こなせます。

【黒Tシャツ×パンツルック/05】黒Tシャツだからこそ、デニムのきれいな色が引き立つ

デニム特有の「色落ちの深みあるブルー」の魅力を、存分に引き立たせるのが”黒いトップス”。この王道テクニックを使って、自分らしいトレンドコーデに仕上げて♪

【黒Tシャツ×スカートルック/01】モノトーンで攻める大人カジュアル

暑い夏は、黒と白のモノトーンが作る”無機質な魅力”を生かした、攻めのシンプルスタイルはいかがでしょうか♪ モデルさんはタイトスカートで、より大人っぽいカジュアルスタイルに。ソリッドな装いにはアクセサリーやメイクが引き立ちます。

【黒Tシャツ×スカートルック/02】淡いパープルカラーでレディな表情をプラス

かっこいいムードの強い「ブラックカラーTシャツ」に淡い色のスカートを合わせれば、コーデにレディ感がプラスされ、甘すぎない大人のカジュアルスタイルに。モデルさんのようなチェーンが施されたバッグやライダースジャケットなど、ハードなアイテムがさらりと馴染むのも黒Tシャツのなせる業です♪

【黒Tシャツ×スカートルック/03】エレガントなレースとカジュアルなTシャツのテイストMIX

リラックス感があるのに、どことなく上品な大人のスカートルック。エレガントなレーススカートにあえてTシャツをテイストMIXした装いです。全身をモノトーンで統一し、合わせたテイストをすっきりとまとめています。

【黒Tシャツ×スカートルック/04】フレアスカートのふんわり感を引き出すぴったりTシャツ

同じ黒Tシャツでも、着たときのシルエットが違うとコーデがまったく違う印象に仕上がります。メンズライクなTシャツも素敵ですが、体のラインに沿うような一着も狙い目。全身をタイトにまとめたい場合はもちろん、ふんわりとしたスカートのシルエットを生かしたいときにも活躍します。

【黒Tシャツ×スカートルック/05】パキッと派手色スカートが大人可愛い

Tシャツの黒色は派手色スカートを発色よく見せてくれます。パキッと切れのある配色がモード感を高めて、あか抜けコーデへ一歩前進。Tシャツで作るスカートルックが野暮ったくなってしまう方におすすめのテクニックです!

The following two tabs change content below.
fujisakiwith

fujisakiwith

ファッションライター。読んでいただいた方の ”毎日がちょっと楽しくなる” ような文章を作っています。