なぜ彼女は素敵なのか? 好感度スタイルを作る4つのルール

最終更新日: 2019/06/10 by kaori

いつも素敵な服を着ているあの人。彼女のようになりたくて、トレンドアイテムをチェックしてみたり、旬のスタイルを真似てみたり……。実はおしゃれな人には、密かに取り入れている法則があったのです!

コーデの完成度を上げるためには、あるポイントを意識すればOK。いつものコーデに満足しなくなったなら、ぜひこの法則をチェックしてみてくださいね。

【ルール01】ウエストを意識してみる

ウエストマークの服を着たり、ベルトをプラスしたりと、ウエストを意識したアイテムを取り入れるだけでグっとおしゃれ偏差値がアップしますよ。バランスも整うので、スタイルアップにも効果的。

【ルール02】レッドを仕込む

レッドカラーをスタイリングのどこかに投入すれば、コーデがグッとポジティブな印象に変わります。大胆にトップスで取り入れても、小物で効かせてもOK。ベーシックが多い方でも、簡単に脱マンネリが狙えますよ。

【ルール03】カジュアル靴でバランス調整

レディ度が高い長め丈のスカートには、カジュアルテイストをプラスするのが今年流です。普段はパンプスやミュールを合わせる方も、スニーカーなどのカジュアルな靴をチョイスして。甘さをが調整されて、トレンド感がアップグレードされますよ。

【ルール04】顔まわりにアクセントをプラスする

ピアスやチョーカー、帽子、サングラスなど顔まわりに小物をプラスすると、コーデの完成度がグッとアップします。ただし盛りすぎには注意して。やりすぎないようにバランスを調整してくださいね。

いつものコーデに満足できないときは、ひとつ変化を加えるだけでグッとおしゃれになりますよ♪

The following two tabs change content below.
mamiko

mamiko

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。