夏の帰省、服装は? 上品×爽やか×動きやすさが叶う「好印象スタイル」4選

もうじき帰省シーズンへ突入。義実家への帰省は、相手のご両親にも好印象な上品スタイルで挑みたいですよね。でも子連れでの長時間移動となると、動きやすさや暑さに負けない爽快感も欲しいのが本音。

今回は、夏の帰省におすすめしたい”好印象な帰省スタイル”をご紹介します。

【帰省コーデ/ 01】旬のマキシワンピースは爽やか色をチョイス

人気のマキシワンピースは風通しが良くて快適なうえに、ロング丈なのでパンツ感覚で履ける優秀アテム。さらに爽やかなカラーを選べば、見た目にも清涼感のあるスタイルに♡ この夏ならではのトレンドコーデで、帰省もますます楽しめそうですね。

【帰省コーデ/ 02】ゆるりスキッパーシャツで、大人なクリーンカジュアル

胸元がラフに開いているスキッパーシャツは、大人ならではのカジュアルアイテム。ゆったりとしたシルエットなら着心地も快適です! シンプルなパンツやサンダルを合わせれば、気負わずクリーンなカジュアルコーデが完成します。

【帰省コーデ/ 03】カジュアルスタイルは、ロングトップスで格上げ

Tシャツ&パンツのTHEカジュアルスタイルは、トップスをロング丈にすることで脱カジュアルできるんです。スナップのように全身の色数を抑えれば、さらに洗練された品のある印象に仕上がりますよ。動きやすくて品もキープできるので、子連れ帰省に最適なコーデです♡

【帰省コーデ/ 04】ノンストレスコーデは、モノトーンでまとめて♡

ゆったりとしたパンツとトップスなら長時間移動も快適に過ごせるので、まさにノンストレスコーデ。そんなリラックススタイルで帰省するなら、モノトーンカラーでまとめれば失敗知らずです! モノトーンでシックに演出しつつ、ゆる感のある大人コーデに仕上がりますよ。

The following two tabs change content below.
kaazuurin

kaazuurin

文化服装学院卒業後、アパレルメーカー勤務にてPR・販促を経験。 現在も引き続きアパレルメーカーの広報・運営などに携わっています。 趣味は暇さえあればオタクのごとく雑誌を読みあさりトレンドをいち早くキャッチすることです。