この秋ニットベストをコーデに取り入れる! センスアップできる取り入れ方とは?

最終更新日: 2019/10/02 by kaori

じわじわと人気が高まっているニットベストは、この秋注目したいアイテム。しかしコーデに取り入れてみたいけれど、着こなし方がいまいちわからないと感じることも。気負わずにさらっと取り入れたくなる、ニットベストの取り入れ方をご紹介します!

ビッグシルエットが今季らしく着回しやすい!

ほんのり赤みのあるモカブラウンが肌馴染みの良いVネックニットベスト。ヒップまで隠れるようなゆったりとしたシルエットが今季らしさのある一着です。

インナーにはホワイトのプレーンなロングスリーブカットソーなど、シンプルなアイテムを合わせるのが正解。ボリューム感のあるベルトでウエストマークすれば、同系色コーデにメリハリをプラスしてくれます。ボトムスは、ロングスカートなどにチェンジしてもバランスよく着こなせますよ。

ワントーンコーデをリブベストで引き締める!

バンドカラーのナチュラルなホワイトのロングシャツと、ゆったりパンツを合わせたワントーンコーデ。リラックスムード漂うコーデの引き締めにぴったりなブラウンのリブニットベストをプラスするだけで、ぐっとオシャレなムードに! 太めのリブにより、コーデを軽やかに見せてくれる効果も期待できます。

モノトーンの組み合わせもベストなら新鮮!

肩周りを少し隠すようなスリーブデザインが今季らしさを感じさせる、ブラックのクルーネックニットベスト。ワイドスリーブのホワイトプルオーバーに重ねれば、どこかモードな雰囲気を感じるスタイルに。同じくモノトーンのコンパクトなハンドバッグやシューズで、エレガントさをアップさせて♪

とにかく手持ちのトップスと合わせてみる!

「インナーにピッタリと思ったカットソーが、ベストとなんだかバランスが悪い……」と感じる時は、とにかく手持ちの無地トップスを中心に重ねてみましょう。最近着ていなかったプレーンなアイテムがベストを合わせたら蘇った! なんてこともあるかもしれませんよ。

The following two tabs change content below.
bossa

bossa

学生時代から女性誌のライターアシスタントを数年、その後男性情報誌を手掛ける出版社で広告記事作成などに携わる。現在はファッションメディアを中心としたフリーライターとして活動中。