着痩せテクニックの定番! 「ウエストマーク」で叶える簡単スタイルアップコーデ術♪

最終更新日: 2019/10/28 by kaori

毎日のスタイリングに最も取り入れやすい着痩せテクニックをご存知でしょうか? それはズバリ、「ウエストマーク」!  ウエストに目線を持ってくることで、美脚見えなど大人女性にうれしい効果が得られるスタイルアップ術の一つです。

今回は、#CBKモデルが実践しているウエストマークの着こなしを一挙ご紹介♪ 簡単に真似できるものばかりなので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

ニットベスト×ウエストマークでトレンドも両立

少しオーバーサイズのニットベストをウエストマークして着こなすのが今年流。ベルトをきっちり締めるのではなく、シルエットに余裕を持たせるように巻くのがこなれ感のポイントです。

モカカラーのベスト×ベージュのパンツは、ホワイトのインナーで中和することでまとまり感のある仕上がりに。カジュアルなスタイリングを引き締めるシューズ使いも参考になりますね。

ウエストマークでワンピースのぼんやり見えを回避

ストンとしたシルエットのままだとぼんやり見えてしまうワンピースも、ウエストマークできるデザインならメリハリのある着こなしにシフトできます。腰回りが引き締まって見えるため、ウエストを細く見せる効果も期待できますよ。

しっかりと開いたデコルテ部分には、華奢なアクセサリーをプラスして女性らしさを演出。デザイン性の高いパンプスでトレンド感もキープしていますね。

いつものコーデをウエストマークで美シルエットに仕上げる

ふんわりとしたトップスにラップスカートを合わせたフェミニンコーデ。大きなリボンでウエストマークすることで腰位置が高く見えるため、シンプルな組み合わせながらも抜群の脚長効果が狙えます。

スカートスタイルを美シルエットに仕上げるテクニックは、デートコーデにも応用できるのでぜひ覚えておきたいですね。全体が単調な印象にならないよう、レザーバッグやローファーできちんと感をプラスしているのもGOOD。

アウターにも使える! ウエストマークで叶えるメリハリコーデ

アウターのサイズ感に合うワイドパンツや大きめのバッグなど、ゆったり感のある旬の着こなし。シルエットが野暮ったくなりそうな大きめのアウタースタイルこそ、ウエストマークを取り入れた着痩せテクニックの出番です。

こちらのスナップではロングトレンチコートのウエスト部分にリボンを作り、シンプルな着こなしの中にアクセントをつけていますね。リボンがあることでウエスト位置がはっきりするため、ロングアウターのぼんやりとした印象を回避できています。

The following two tabs change content below.
leeeaaa2525

leeeaaa2525

アパレル販売員の経験を経て、webライター業界へ。会う人・行く場所・なりたい自分に合わせたコーディネートを組むのが好きです。毎日が少し楽しくなるような記事をお届けします。