【2019AW】秋はこっくりカラーでコーデに深みを。今、注目したい5つの色

最終更新日: 2019/11/01 by kaori

秋が深まるにつれ、こっくりとした色が魅力的に映えるようになりましたね。
寒い季節は、こっくりカラーで深みのあるコーデを楽しみたい! ……ということで、今注目したい5つのこっくりカラーコーデを集めました。
「この秋、何色を着ようかな? 」悩んだときの参考にしてくださいね。

ボルドーで女度高めのこっくりコーデ

秋に注目したい色といえば、やっぱりボルドー。レッドほどは主張がないので、派手な色味が苦手な人も着こなしやすいはずです。

甘さ控えめ、こっくりくすみピンクのコーデ

「こっくり」としたピンクも見逃せないカラー。くすんだピンクは、こっくりカラーでありながらコーデを重く見せない優れものです。秋冬の重めコーデにマンネリを感じたときにもおすすめ。

最旬カラー♡ 今欠かせないブラウン

着るだけで今年っぽく見える最旬カラー、ブラウン。秋を代表するこっくりカラーでもあるので、ブラウンアイテムをいくつか押さえておくと重宝しますよ。

じわじわきてる、こっくりディープグリーン

おしゃれさんの間でじわじわと注目度が上がっているディープグリーン。難易度が高そうに見える色ですが、カーキに近い感覚で着られるので合わせやすいのも魅力なんです。

使いやすさ花丸な万能ネイビーコーデ

「着回し重視の使いやすいアイテムがほしい!」そんな人には、ネイビーをおすすめ。ベーッシックカラーでもあるのでとにかく万能なんです。ワンポイントや小物で取り入れるのも可愛い♡

秋はこっくりカラーの季節。「着倒した」というほど、ヘビロテを♪

The following two tabs change content below.
mami

mami

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。