1泊2日の秋旅行はオシャレな着回しコーデで! ミニマム荷物にまとめる大人の着こなしアイデア♥

最終更新日: 2019/10/30 by watabe

秋も深まってきて、気の合う友達同士で旅行の計画をしている方も多いはず。女子旅ではオシャレも大事ですが、バッグがパンパンで持ち歩きにくい!なんてことにならないよう、持ち物は最小限に抑えたいもの。特に衣類はかさばるので、あれこれ入れてしまうとすぐカバンがいっぱいになってしまいます。

そこでおすすめしたいのが着回しコーデです! 着回しアイテムを1点決めておくことで荷物は少なく、おしゃれもしっかり楽しめます♥ 今回は1日目も2日目もおしゃれに決まる着回しコーデを3パターンをご紹介します♪

パターン1/ 1日目【ベージュパンツ×ケーブルニット】

たくさん歩き回る旅行なら、パンツルックを基本に置くのがおすすめ。カジュアルにもきれいめにも合わせられるベージュパンツなら、着回し力も抜群です♥ ホワイトのケーブルニットと組み合わせれば、こなれたカジュアルスタイルが完成します。

パターン1/ 2日目【ベージュパンツ×ボリュームスリーブブラウス】

タックの入ったカジュアルなワイドパンツでも、ブラウスと合わせればフェミニンに寄せることが可能♥ ブラウスにボリュームがある場合は、ウエストにインするとバランスよくまとまります。

パターン2/ 1日目【シャツジャケット×ケーブルニット】

旅行先の気候や気温はなかなか判断しにくいもの。そんなときはパッと羽織れるシャツジャケットが便利なんです♥ 脱ぎ着しやすく急な気候の変化にも対応できるので、1着あると大助かり。深めピンクの色味なら子どもっぽくならず大人な仕上がりです。ジャケット以外はホワイトでまとめてクリーンな印象に。

パターン2/ 2日目【シャツジャケット×ベージュワンピース】

着回しの難しそうなシャツジャケットですが、インナーをワンピースにすれば違った表情を楽しめます。シンプルなワンピースなら、オーバーサイズのジャケットを羽織るだけで今っぽく♥ パイソン柄のバッグでアクセントをプラスすると、さらにこなれた印象に。

パターン3/ 1日目【タイトスカート×ロゴスウェット】

きれいめだけでなく、カジュアルな装いにも映えるタイトスカート。ロング丈のスカートがカジュアルなロゴスウェットを上品な表情に見せてくれます。女性らしいのにどこかボーイッシュなスタイルで、好感度も抜群に♥

パターン3/ 2日目【タイトスカート×カーディガン】

ロング丈のタイトスカートはブラックをチョイスして着回しやすく。トップスに淡いピンクを合わせてもしっくり馴染みます♥ ボリュームのあるカーディガンをウエストにインすれば、脚長&細見え効果も抜群です♪

The following two tabs change content below.
jeavier

jeavier

大学卒業後アパレル会社にて勤務。結婚・出産を機に退職し、現在は2児のママです。 家事の傍らフリーのライターとして活動中。流行をミックスしたシンプルスタイルが好きです。