おしゃれ見せからコーデの味付けまで自由自在! 大人の「ファーキャップ使い」を指南します

最終更新日: 2019/11/28 by watabe

自分と同じような冬コーデなのになんだかおしゃれに見える、そんな人はもしかしたら「ファーキャップ使い」の達人かもしれません。スタイリングの仕上げの味付けに使ったり、甘めスタイルのバランスを取ったり、何ならイマイチ決まらないヘアスタイルの救世主になってくれることも!

早速おしゃれ上級者のキャップ使いを見てみましょう。

ボアニットキャップで洗練カジュアルコーデ

秋冬の定番チェックシャツにスキニーパンツを合わせたワンツーコーデがこんなにスタイリッシュに見えるのは、ボアをあしらったニットキャップの存在感のおかげ。辛口のレザー小物をチョイスしても、キャップのキャッチーな素材感が柔らかさとシーズンムードをプラスしてくれます。
クールなレザーとふわふわボアの異なる質感がシンプルなスタイリングに奥行きを与え、洗練された大人カジュアルへと格上げします。

スパイスの効いたきれいめデニムコーデ

シルエットがきれいなドルマンニットにブルーデニムパンツをさらっと合わせたシンプルコーデ。パンプスを合わせたきれいめカジュアルにスパイスを加えるのはカモフラージュ柄フライトキャップです。
コーデに変化球を与えるちょっぴりメンズライクなフライトキャップは、大人っぽいシンプルスタイルの外しアイテムにぴったり。

質感で魅せる大人のカフェラテコーデ

今年の大本命カラー、ベージュをメインにしたスタイリングの仕上げには優しいブラウンカラーのファーキャップをオン。シーズンムードを盛り上げるとともに、素材感のコントラストがコーデに抑揚を与えます。

インナーと小物にブラックを効かせてピリッと引き締めれば、辛口の大人ガーリースタイルが完成!

部分ファーのキャップでつくる辛口フェミニンスタイル

フラワープリントワンピース×ボアジャケットのガーリースタイルはモノトーンでまとめて、辛口モードにシフト。カジュアルなフライトキャップでテイストMIXを狙います。

ファーの質感とキャップのカジュアルな形が、フェミニンコーデやきれいめスタイルを絶妙なバランスに仕上げてくれるフライトキャップ。大人女子にこの冬おすすめしたいスパイスアイテムです。

The following two tabs change content below.
luvsmiley

luvsmiley

うさぎと暮らす1児の母。アパレル勤務の経験を生かし、webサイトでファッション記事を書いています。シンプルな中に、どこか女らしさや可愛らしさのある大人可愛いファッションが大好き。足し算ではなく引き算で、自分らしさを引き出すようなおしゃれを提案していけたらと思います♪