スニーカーのカラー別。30代のためのCONVERSE(コンバース)スタイリング集♡

最終更新日: 2020/02/21 by watabe

カジュアルコーデの王道シューズといえば、CONVERSE(コンバース)のスニーカーはやはり外せません。いつまでも褪せない魅力で、30代の大人女子にとってもデイリーに履きたい「永遠の定番靴」です。

ただし、合わせ方を間違えて子どもっぽい印象になってしまうのは避けたいところ。そこで参考にしたい、CONVERSE(コンバース)を使った大人カジュアルなスタイリングをご紹介します! リアル30代の#CBKモデルたちによる履きこなし術は必見です♡

30代の「CONVERSE(コンバース)・ブラックスニーカー」コーデ

30代の大人女子が取り入れる「CONVERSE(コンバース)・ブラックスニーカー」のスタイリングポイントは、ロング丈のボトムスと組み合わせること。露出控えめにまとめれば”やんちゃ”な印象を避けて、大人っぽく仕上がります! また、ゆとりあるシルエットで上品なやわらかさを加えるのも忘れずに♡

30代の「CONVERSE(コンバース)・ベージュスニーカー」コーデ

30代にとって、CONVERSE(コンバース)・スニーカーの中でもっとも馴染みのいいカラーが「ベージュ」です。色合いそのものに品があり、どんなアイテムと合わせても子どもっぽくならないのが嬉しいところ。同時に肌のトーンを明るく見せられるので、老け見え防止効果も期待できます♪

30代の「CONVERSE(コンバース)・ブラウンスニーカー」コーデ

ベージュと同じくやわらかい印象で履ける、CONVERSE(コンバース)・ブラウンスニーカー。こっくりと深みがあり、より30代らしい落ち着きを感じさせるのが特徴です。コーデの引き締め役が「ブラックだとちょっと強すぎる」と感じたときに、代わりに取り入れるとふんわり仕上がりますよ♡

30代の「CONVERSE(コンバース)・ホワイトスニーカー」コーデ

爽やかなホワイトカラーのCONVERSE(コンバース)・スニーカーは、クリーンな印象が30代にもぴったりです。デニムと合わせるとカジュアル感が強すぎるので、きちんと感ある素材のカラーアイテムを選ぶことが大人らしくまとめるコツ。ボトムさえしっかり意識すれば、他はラフに仕上げても失敗しません♡

The following two tabs change content below.
Riri

Riri

根っからのおしゃれ好きで、販売員を経験したのちアパレル企業のEC事業部に勤務。皆様のお役に立てるようなファッション情報を発信します。