こなれ感アップ♡ 今すぐマネしたい、ざっくりニットの肩掛けテクニック♪

最近おしゃれ女子の間で人気の「ざっくりニット」。長いシーズン着まわせる優秀アイテムですが、ただ着るだけのスタイリングになってはいませんか? 背中に羽織って袖を前に出す「肩掛け」テクニックなら、手持ち服が一気に旬顔へチェンジしますよ♪

今回は1枚プラスするだけでこなれ感が即アップする、ざっくりニットの肩掛けコーデをご紹介します。

ベージュのワントーン+肩掛けニットで大人カジュアルに

ベージュのワンピースに、同系色のざっくりニットを肩掛けしたこちらのコーデ。野暮ったくなりやすいざっくりニットは、ワントーンで合わせるとすっきりとした印象に見せられます。さらっと落ち感あるワンピースの素材がニットのざっくり感を引き立ているのもポイント♪

ホワイトのニットを肩掛けすれば、きれいめカジュアルも楽しめる

こちらはブラウンのワンピースに、ホワイトのざっくりニットをプラス。存在感あるピアスを着け、ニットを肩掛けすることで顔まわりの印象がぐっと華やかに! たったこれだけの簡単スタイルなのに、きれいめカジュアルコーデを楽しめます♪

同色コーデのアクセントに肩掛けニットをプラス

同系色のトップスとデニムパンツの合わせは、それだけだとシンプルすぎる印象。モデルさんはそこへブルーの差し色を肩掛けニットで取り入れて、アクセントをつけています。物足りないなと感じたら、差し色となるざっくりニットを肩掛けするだけでメリハリが生まれ、おしゃれ度がアップしますよ♪

パンツの同系色ニットを肩掛けすれば統一感あるコーデに

肩掛けするニットとパンツの色を合わせると、コーデがまとまります。こちらでは旬のグリーンでカラーリンク。さらにチラッと見える白インナーが全体の印象を引き締めてくれていますね!

シンプルなカジュアルコーデも肩掛けでこなれ感アップ

スウェットにコーデュロイパンツを合わせた、定番のカジュアルコーデ。これでも十分おしゃれですが、さらにひと工夫! トップスをインして、コンパクトなざっくりニットを肩掛けしてみましょう。全体のバランスがまとまり、こなれ感がアップします♪

【番外編】コートの上にスウェットを肩掛けしてもおしゃれ♪

こちらはコートの上からロゴ入りのカジュアルなスウェットを肩掛けした、上級者の着こなし。変化球な着こなしでもおしゃれに決まっているのは、レザーバッグとスニーカーをブラックで統一しているから。コーデ全体が引き締まり、チグハグな印象に見えません♪

The following two tabs change content below.
sam732454

sam732454

学生の頃、大好きなファッションに関わる仕事がしたいと思いアパレル業界に就職。カジュアルブランドの販売員を経て現在はwebライターとして活動しています。ベーシックとトレンドをミックスさせたシンプルスタイルが大好きです。