パンツスタイルでも可愛くなれる♡ 気張りすぎない大人の愛されデートコーデ

デートのスタイリングといえば、ガーリーな雰囲気のスカートが定番ですよね。でも中には「普段メンズライクなファッションばかりだから、パンツ以外だと何を着ればいいか迷う」「旅行やアウトドアなどアクティブなデートでも可愛く決めたい!」、そんなお悩みをお持ちの女子も多いはず。実はパンツスタイルでも女性らしく見せるコツがあるんです♪

今回はデート服に迷ったときに参考にしたい、ファッショニスタのパンツデートコーデを4つご紹介します♡

【パンツデートスタイル1: ×レースブラウス】こなれテイストミックス

デート服にデニムパンツを選ぶなら、トップスにレースブラウスを合わせてみて。単体ではちょっと甘すぎる……と感じるアイテムも、ラフなボトムスとのコンビならちょうどいい味付けに。ガーリーとボーイッシュのテイストミックスが、コーデをバランスよく仕上げてくれます。動きやすさも可愛さも兼ね備えたスタイリングで、デートがいっそう楽しめますね♡

【パンツデートスタイル2: ×ボリュームスリーブニット】ゆるふわデートコーデ

メンズライクなワイドパンツも、ボリュームスリーブのふわっと感が可愛いニットを合わせるとフェミニン度が一気に上昇。可愛らしいシルエットを見極めたトップス選びで、パンツスタイルの雰囲気を和らげれば、デートシーンにマッチするスタイルが完成しますよ。さらにトップスインやウエストマークを取り入れると、着膨れせずにすっきりまとまるので試してみて。

【パンツデートスタイル3: ×タイトリブニット】ほんのり色っぽい大人スタイル

カジュアルなデートコーデには、タイトなリブニットトップスで女性らしさをプラス。程よく体のラインを拾うことにより、ほんのりと色っぽく大人らしさ漂う印象に仕上がります。

一見メンズライクなパンツスタイルでも、女性らしいトップス選びのひと手間を加えれば、さりげなく彼をドキッとさせられるかも。浅めのネックやスカーフ合わせで肌見せを抑えると、よりヘルシーなイメージに。

【パンツデートスタイル4: ×サロペット】ウエストマークでレディライクに

幼く見えがちなサロペットですが、ウエストマークのデザインを選ぶとレディライクな仕上がりに。ガーリーなリボンやメリハリのついたシルエットなら、デートシーンにもぴったりです。

インナーには、スナップのボリュームスリーブニットをはじめ、これまで紹介したトップスを組み合わせると愛されムードがさらにアップ! 着心地が楽ちんなのも嬉しいポイントですね。

The following two tabs change content below.
tentom

tentom

ファッションサイトにて、コーディネートや販売の仕事をしながら、Webライターとしても活動しています。個性的なアイテムをカジュアルに着こなすのが好き。可愛い洋服を見ていると幸せな気持ちになります。