抜け感ヘアで面長を解消! 面長さんに贈るヘアアレンジ4選♪

顔の横幅よりも縦幅が長いシャープな輪郭が特徴の面長さんは、大人っぽい女性らしさが魅力。しかし、ヘアアレンジ次第では顔の長さが際立ってしまうことも……。

でも大丈夫! 輪郭周りに髪の毛でボリュームを出せば、縦横バランスのいいシルエットが完成します。このポイントを生かした”面長さんにぴったりなヘアアレンジ”を今回はご紹介します。

※こちらの記事では、あくまでヘアアレンジの参考としてスナップを選定しています。

ゆるふわな「巻き髪」でボリューム感アップ♪

コテを使ってウェーブを作る「巻き髪スタイル」はヘアアレンジの定番。ふんわりとしたウェーブが作り出す程よい抜け感が特徴です。

面長さんの巻き髪のコツは、“輪郭をぼかすこと”。耳下あたりからふんわりとしたウェーブを作れば、顔の横幅のボリューム感がアップ! これで面長の顔が目立ちにくくなりますよ♪

「サイドアレンジ」でボリュームを出しつつ、横顔美人に大変身!

「サイドアレンジ」は左右どちらかに作るアレンジのこと。耳元やうなじがチラ見えするので、女性らしさが一気にアップ! さらに輪郭が見え、横顔美人にもつながります。

「輪郭を出すと縦幅が強調されるのでは?」と心配な方もご安心を。“トップは抑えてサイドを引き出す”ことさえ気を付ければ、横広がりのシルエットが完成!

面長さんも顔の縦幅を気にせずに、サイドアレンジに挑戦してみてはいかがでしょうか♪

簡単な「シニヨンヘア」で抜け感&こなれ感を演出♪

このスナップをチェック!

束ねた髪をまとめたアレンジの「シニヨンヘア」は誰でも簡単にできるのが人気ポイント! しかし、それ以上に“抜け感+こなれ感”を出せるのが最大の魅力です。

アレンジのコツは、“頭のシルエットが丸くなるように髪を引き出す”ことにあり! 顔の縦幅が強調されず、面長感のないスタイルが完成します。

ピアスやヘアアイテムを付け足せば、よりおしゃれ感がアップ。ぜひトライしてみてください♪

「ハーフアップ」にプラスαして上級者アレンジに挑戦!

このスナップをチェック!

「ハーフアップ」は後ろ髪を上下に分けて、上の部分のみを束ねるアレンジ。下ろした髪を巻くだけでもゆるふわ感が出て、輪郭もぼかせます。

最近ではハーフアップにプラスαで、束ねた髪に毛束を通す“くるりんぱ”や、少しずつ髪を編み込んでいく“編み込みアレンジ”を取り入れる方も増加! ちょっとの工夫ですが、手の込んだアレンジに早変わり♪

ここで一つ注意ポイントが。耳まわりの毛は結ばないようにしてくださいね。一緒に結んでしまうと、下ろした髪の影響でさらに面長に見えるので気を付けましょう!

The following two tabs change content below.
mana.m

mana.m

美容専門学校卒業後、美容師・アイリストとして勤務。現在は主婦をしながら、ファッションやメイクの知識をWebライターとして発信しています。