やっぱり黒が好き。2020夏に冴える「ブラックコーデ」はこれ!【ライター厳選】

最終更新日: 2020/06/19 by watabe

いまやコーディネートに絶対外せない「ブラック」。合わせやすく身近なだけに見逃しがちだけれど、ブラックを主役として使えば、さらに幅広い着こなしをマスターできるかも!

今回はブラック愛好家さんも必見、この夏冴える「ブラックコーデ」をお届けします。バイヤー兼セレクトショップ経営者である筆者が厳選した、着こなしのポイントも解説。早速チェックしてみましょう。

オールブラックを演出するなら、さりげなく「ニュアンス」を足して

オールブラックコーデは一見難しそうに見えますが、簡単なポイントさえ押さえれば誰でもオシャレに着こなすことができます。それはズバリ「ニュアンスのあるアイテム」を含めること。
例えば裾にアジャスターが付いた、スポーティやストリートを匂わせるデザイントップスだったり、エッジの効いた小物だったり。のっぺり見えを防ぎ、全身黒の着こなしを成功に導きます。

この夏はブラックキャミソールで「レディな表情」をプラスしよう

モノトーンなコーディネートをつくるときも、ブラックを冴えるように置くとオシャレが際立ちます。ここでは肌のチラ見えがヘルシーを演出する、夏にぴったりな「ブラックキャミソール」をご紹介。
上から羽織るシャツにはボリュームスリーブを選び、インナーとの対比を意識します。すると「華奢な雰囲気」とブラックが持つ「芯の強さ」の両方を感じさせる大人レディな表情に。Tシャツコーデにちょっと飽きたらぜひ試してみて。

ブラック初心者さんはワンピースで「楽ちん&ナチュラル」に

快適で楽ちんなワンピースコーデも、ブラックを主役にすればピリッと締まった雰囲気を味わえます。普段ブラックを着ない初心者さんであればなおさら♪

ここではサマーブラックにふさわしい、リゾート寄りな着こなしを推薦します。コツは肌見せとネイル見せが叶う「サンダル」でコーディネートすること。アップヘアも有効ですが、サンダルと共通する「涼しげポイント」をつくることが大切。楽ちんな中にもブラックのよさが光るサマーコーデの完成です。

ブラックのモードスタイルをアップデート。「異素材合わせ」がオシャレのカギ!

ブラックを使ったモードなスタイリングは外出先でもステキに目立つでしょう。シアーシャツはそんな気分にぴったりなアイテム。きちんと感あるシャツの印象に加えて、涼しげなシアー感でいっそう大人な着こなしに。ここにサテンパンツを合わせれば、異素材が互いに華やかさを際立たせ、モードに仕上がります。

一言にブラックコーデといっても、着こなしはさまざま。夏にしかできない「目を引くサマーブラック」をぜひ試してみてはいかが?

The following two tabs change content below.

Asu

バイヤー兼セレクトショップを経営しています。 趣味はアウトドアと海外旅行。 個性を引き出すコーデや着こなしを発信します。