黒のシアーシャツで「秋っぽさ」と「涼しさ」を両立! まだまだ使えるシアーシャツの着こなし7選♪

そろそろコーディネートにほんの少し秋っぽさを取り入れたい時期ですね。とはいえ、まだまだ残暑が厳しい時期。涼しく秋らしさを感じさせるにはどうすればいいのでしょうか?

今回ご紹介するのは「黒のシアーシャツ」を使ったコーディネート。薄くて風通しがいいシアーシャツを大人っぽいブラックカラーで取り入れることで、ほんのり秋っぽさのあるスタイリングを楽しめます♪

秋まで使えそう! シックな見た目なのに着心地は涼しい「黒のシアーシャツ」

2020年春夏のトレンドといえば「ゆったりしたシアーシャツ」。大人っぽい色味の黒色シアーシャツなら、晩夏から秋まで使えそうですね。

まだ暑い時期におすすめなのが、タンクトップやキャミソール・Tシャツにシアーシャツを羽織るコーディネート。透け感のある長袖シアーシャツをアウター使いすると、季節の変わり目にちょうどいい着こなしが楽しめます。

一枚で着るなら透け見えしてもいいように「インナー対策」を忘れずに

シアーシャツの前ボタンを留めて一枚で着る時は、インナーの透け見え対策もしておきたいもの。キャミソールやタンクトップの場合はブラ紐がはみ出て見えがちなので、ブラトップなどを合わせてスマートに着こなしたいですね♪

「黒のインナー」を挟むとシアー感が少なくなって、さらに秋っぽい着こなしに

黒のタンクトップやTシャツを挟むと、シアーな黒のシャツが透け見えしなくなり、夏っぽいシースルー感が少なめに。まさに「見た目は秋らしいのに涼しい着心地」のスタイリングが楽しめます♪

The following two tabs change content below.
karibusa

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。